2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●女性は社会に出ることを望んでいるか?●

1 :方向オンチッチ ◆3kAifkLY2k :2006/10/18(水) 01:54:07 ID:y7WNymRW
フェミ二ストの主張に
女性に働く場所を! 女性の労働環境をよくしろ!
というものがよくある。
しかし、女性は本当に働くことを望んでいるのか?

実はこんな資料がある。

OLのやりたくない仕事ベスト6

@成果がはっきり評価される仕事
A完成度を高める為工夫が必要な仕事
B専門知識・技術が要求される仕事
C意見・アイデアが求められる仕事
D多くの人と関わる仕事
E接客・お茶くみ・電話取りなどの雑用係

http://www.geocities.jp/mendoumei/olhonne.html

今こそ問おう!女性は本当に自らの意志で仕事がしたいのかと!



2 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 01:59:31 ID:br1u7Agw
オンチッチさんありがとう。
代わりに建ててもらいました。

さてみなさん、この資料によれば

女性がもっともやりたくない仕事ベスト1が
@成果がはっきり評価される仕事

される仕事です。ここから読み取れること、
AAの是非などを語りつくしましょう!!!

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:06:01 ID:DrzJ+adi
@成果がはっきり評価される仕事
たぶん自分の行動、態度に対して
「ダメ出しをされることもある」ということを
避けたい心理があるんじゃないだろうか。
人間関係においても女は男より、
ダメ出しや社会からの現実的評価に弱いというイメージが個人的にはある。


4 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:08:40 ID:laCUn4/X
給料は男性並みにもらって当然だが、
責任を担うのはまっぴらごめんだということか。

5 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 02:11:58 ID:br1u7Agw
>>4
ついでに管理職は30%らしいですよ。

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:20:05 ID:00h5wext
>>1
そのベスト6ってどういう所で働いても確実にひとつはHITする気がする。

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:21:46 ID:DrzJ+adi
B専門知識・技術が要求される仕事
C意見・アイデアが求められる仕事

E接客・お茶くみ・電話取りなどの雑用係
って矛盾するよな。
単純に「仕事はイヤダ、働きたくない」ってことなのだろうか。


8 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:23:28 ID:8rAxdCGJ
女の社会進出にともなう突っ込み点は
・仕事内容(楽な仕事ばかりとってないか?)
・社会的責任点(家事手伝い、主婦など既得権益の放棄、寿退社論外、自立のための社会進出の覚悟があるのか?)
・基本的に機会の平等ではなく結果の平等が出来ているか?
・最悪ホームレスになるリスクは男性同様、つまり社会保障などは当然減少に異議はないか?

このあたりか。
ただ「働くだけ」なら簡単。それに伴う社会制度の変化は当然だよ


9 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:27:32 ID:8rAxdCGJ
社会における立場が本当に男女平等ならホームレスはどう考えても
圧倒的に女が多くなるという計算しかでないんだがなぁ。不思議なものだ。

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 02:28:24 ID:3iLy1jDu
お客さまか?
何しに会社来てんだよ

実際男漁りに勤しんでる奴らをさらに高待遇・高給ドローボにして
フェミは一体何をしたいんだ?


11 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 02:59:18 ID:br1u7Agw
女性の給料が安い・評価されてないってよく聞きますが・・・
これじゃあ当然ですよね。

12 :元975:2006/10/18(水) 04:11:07 ID:XQrg+dJa
>>1
そんなのは人それぞれだろ。出来れば働きたくない奴もいれば、キャリア志向の奴もいる。そんなことは
問題じゃないんだ。問題はやる前から「どうせ結婚したら辞めるんでしょ?」とチャンスすら与えられず
に唇をかみ締めてるキャリア志向の女性が確実に存在するということと、結婚したらさっさと辞めるつも
りなくせに、都合のいいときだけ「女性差別」を持ち出すおばかさんとの両方が存在するということ

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 04:35:53 ID:H2GxQB3L
>>1
やりたい仕事ベスト6はないのか?

14 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 04:47:47 ID:br1u7Agw
>>12
人それぞれだけどそのそれぞれの分布や数の多さがどうだって
話なんだよね。1〜5までみーんなネガティブ意見なんですが・・・。
男は仕事が評価されないって苦しんでるのに
その傍らで仕事が評価されては困る・嫌だとか我侭言ってる女に
AAなんて与えてたらもう日本はそろそろ経済でも二、三流国になるね。

>>13
ないよ。
だから逆にランクが低い雑用なんかはむしろ好ましい仕事なんだろうね。

15 :元975:2006/10/18(水) 05:08:45 ID:XQrg+dJa
>>14
確かにそうだけど、確実にしっかり働きたい女性も存在する以上「数の多さがどうだって話だ」だけじゃ
済まないんだよ。都合のいいときばっかり「女性差別」を訴えるバカも多い反面、単純に公平さを求めてる
だけの優秀な人間もいる。「男は仕事が評価されないって苦しんでる」が、ちゃんとした女性も「仕事すら
させて貰えない」と苦しんでるわけだ。俺は別に「女性も会社で公平に扱え!」と言ってるわけじゃないん
だ。会社の立場からすりゃ「結婚した途端辞めるかもしれない女性より、おそらくは長く続けるであろう男
性に責任ある仕事を任せたい」という当たり前の事情も解かるような気がする。でも、ちゃんと頑張りたい
女性を「数の多さ」「ネガティブな意見」だけでサラっと流す事はできないんだよ。それをやっちゃあ、そ
れこそ君がずっと言ってる「男性差別」も(存在したとしても)認めてもらえないもんだよ?

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:16:56 ID:dKD8MkM8
>>15
なんかいろいろ問題のある意見のような気がするなぁ・・・
因みに確実にしっかり働きたい女性ってのは何を求めているんだ?


17 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 05:21:47 ID:br1u7Agw
>>15
>それをやっちゃあ、それこそ君がずっと言ってる「男性差別」も
(存在したとしても)認めてもらえないもんだよ?
本質的に関係性はないね。

一方の性の我侭を認めない!一方の性が不公正に扱われることの是正!
同時に解決しなければならない問題だよ。
レアケースの勤勉を照準に多くの怠惰を評価しないと
いけないんだかサッパリわからないですな。
レアケースならより努力すればいい、しなければならないだけだよ。
例えば男性が主夫するためにはより努力しなければいけない。
それと同じことだよ。不公正な優遇などいらないんだよ。

ちなみに俺はそんなに男性差別って言わないよ。
このスレ意外でここ一週間で男性差別という言葉を
入れてるレスの数探してみてちょ。
書いてあるかどうかもわからんけどレスの割合から
したら本当に数は少ないと思うよ。ひょっとしたら0かも。

18 :元975:2006/10/18(水) 05:23:39 ID:XQrg+dJa
>>16
知らんよw 俺も出来れば楽して暮らしたいと思ってるくちだし、そもそも俺は男だw ただ、キャリア志向
の女性は公平なチャンスは欲しいだろうね。チャンスがあるかないかは、能力だけじゃなく、運不運もあるが
「女性だから」って理由でチャンスが与えられないのは悔しいだろうね。逆でもきっと同じだろう。

そこにシカトくらわせて、男性差別だけ訴えても、それでは議論にならないってことだよ。「女性差別」とわ
めきたてて、男性差別には都合よくシカトな女なんて、相手にしてられないだろう。それも同じ事だ。

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:31:42 ID:YecRTdpm
女性が仕事すらさせてもらえないって昭和中期か?

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:34:25 ID:H2GxQB3L
今の女性は本気で仕事がしたくて優秀な人間でも
チャンスが与えられて無いのか?

そうとも思えないんだけどな・・・

21 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:35:17 ID:YecRTdpm
チャンスが与えられない?元975は女性差別とやらを個人単位で考えていないか?

22 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 05:36:25 ID:br1u7Agw
例えば、
高卒の人が大卒中心の会社にはいったら
大卒以上に仕事をしなければ認められないでしょ
でもね、大卒以上に仕事すれば認められるんだよ。

日本人がアメリカで成功するためには
アメリカ人以上の努力なり勉強が必要でしょ。
でもね、アメリカ人以上に努力や勉強すれば成功するよ。

男性が主夫になるには女性以上に
相手探しや世間体が厳しいでしょ。
でも努力したら「ひょっとしたら」変わるかもしれない。

元975さんの意見は適応する努力も最初からさせずに
男性を専業で主夫やらせてる家庭には公金で補助金出して
各自治体で30%の専業主夫枠を作ろうとかやってるようなもん。
そんな状況になったら言ってやるよ。
「女性差別」だってね。実際は逆だけどね。

それじゃあ永遠に女性も自立せずにベスト1は変わらないわな。



23 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:39:10 ID:YecRTdpm
俺の目はごまかせないからな。本当に被差別なのか被差別を装ってるだけなのか?元975の言い分はあまりしっくりこないぞ。

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:39:30 ID:ZezD0r26
>>18
女だから、って理由でチャンスが与えられないなんてことは現実にはほとんどないから
シカト食らわせることすら出来ない。

25 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:41:14 ID:H2GxQB3L
そもそもこのスレに女はいないのか?
直に聞いた方が手っ取り早い

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:49:51 ID:YecRTdpm
個人単位ではなく考えると昔は男は外、女は家だった。これは男女どちらにも一長一短があったんだが、男の方の「一短」がすーっかり忘れられてるわけ。そして女が「女性差別」というのは個人単位で考えるから男は圧倒的に不利になるんだ。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:56:23 ID:YecRTdpm
個人単位じゃなく社会単位で考えなければただの女のワガママでしかない。個人単位というのは分かりやすく言えば女が社会に出るための権利、場だけは整えておけ、あとは出たい女はいつでも出て出たくない女は出なくていいって考え。

28 :元975:2006/10/18(水) 05:58:03 ID:XQrg+dJa
>>17
[本質的に関係性はないね]
「本質的」に関係があろうとなかろうと、仕事で頑張りたい女性は確実にいるのに「女性の給料が安い〜
当然ですね」じゃあ相手から怒りを買うだけで、議論もなにも無くなるんだってw「レアケースならより
努力すればいい」なんて簡単に済ませていい問題でもないんだ。それをやるなら「男性差別なんて自分が
努力して何とかすりゃいいじゃん?」と女性に言われても仕方がないんよ。レアケースであろうがなかろ
うが、当事者にとってそれは関係ない話だからね。俺は1度君に「男性差別について話し合うためにチャ
ットを開催するんで、参加しませんか?」って誘われたことがある。1週間でどうかは知らんが、男性差
別廃止を望んでる一人じゃなかったのか?「不公正な優遇」は望んでないけど「公正な扱い」には敏感な
男だと思ってたよ。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 05:58:14 ID:YecRTdpm
大抵の女はこれだ。こんな話がとおるわけない。

30 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/18(水) 05:59:01 ID:XUbII9/a
でも、それでいったら主夫を志望する男性にも、
外で働かないで、主夫として生きていけるライフスタイルを実現できるよう、
方向づけてやらないといけない
これについては、こっちの問題のほうが、
先決だと思うけどなぁ
事実、フリータやニートなど正社員や働くことに魅力を感じない男性も増えてるように思うし

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:05:30 ID:YecRTdpm
そもそも主婦(主夫)の必要性は激落してるんだからまずは主婦(主夫)を減らさなければダメだ。最終的にフェミのいうようにごく一部の存在になるというのはそのとおりと認めるしかない。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:07:02 ID:H2GxQB3L
>>28
ん〜
でも、働きたい女性が何を求めているかは分からないんだろ?
どこまで問題を把握してるんだ?

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:08:14 ID:YecRTdpm
主婦(主夫)はごく一部になってその場合は男女どちらがやっても後ろめたくない社会というのが最終型だろう。

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:10:27 ID:n8wjiiys
>>33
いや、男性は専業主夫にもなれるし、自己実現のためにちょっと働くことも出来る
女は男性を養うために馬車馬のように働いて、男性を養う社会が理想

賎業主婦はバカにされ、迫害され、徴兵されて、北朝鮮に特攻させられて戦死すればいいw

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:11:44 ID:YecRTdpm
とにかく今は女に圧力かけてバンバン女を働かせていかないとダメ。

36 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 06:14:12 ID:br1u7Agw
>>28
>「女性の給料が安い〜 当然ですね」
当然だよ。だって君が経営者だとして
やりたくない仕事は上から順に
@成果がはっきり評価される仕事
A完成度を高める為工夫が必要な仕事
B専門知識・技術が要求される仕事
C意見・アイデアが求められる仕事
D多くの人と関わる仕事
ですっていう人間に高給出したいの?
ぐたぐた言わずにその意識から改革しろってのw

>>30
つまり>>22
>男性を専業で主夫やらせてる家庭には公金で補助金出して
>各自治体で30%の専業主夫枠を作ろうとかやってるようなもん。
まあ絶対国がやってくれないと思いますが・・・



37 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/18(水) 06:15:30 ID:XUbII9/a
ていうか、ほとんどの男性も、男性差別的に「男なら働け、働いて妻子を養え」と
いう社会的圧力があるから働いているだけで、
なにも、自ら好きこのんで働いてる人ばかりじゃないだろう

38 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 06:17:29 ID:br1u7Agw
>>37
そうだけど誰かが働かないといけない。

39 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/18(水) 06:21:21 ID:XUbII9/a
>>33
まぁそれなら、メンリブ(男性側からも見た平等)的にも、問題はないだろうね

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:21:57 ID:YecRTdpm
>>37 そのとおり。未だに男の社会進出は義務であり女の社会進出は権利だ。主婦というふざけた存在のため。とにかく男の負担を減らすためにも主婦を壊滅させないとダメ

41 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/18(水) 06:23:25 ID:XUbII9/a
>>38
やりたくもないことを「男性だから」という理由で、
強制するのは、差別以外のなにものでもないよ

42 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:27:25 ID:YecRTdpm
フェミニストってのは全くパッパラパーな事考えてるわけじゃないんだよ。ただやり方が卑怯、偏ってるからアンチが多いだけで方向性はさほど間違ってない。主婦は激減させるのはなんらおかしくない。

43 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:31:21 ID:YecRTdpm
>>41 働くのは基本だからそれは通用しにくいと思う。大事なのは女だから働かないで済むと思ってる奴(主婦)をなんとかしなきゃいけないって事

44 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 06:32:30 ID:br1u7Agw
>>41
男性だからという理由で強制してるならね。
男性が自らしている選択しているならそれは認めるしかないよ。
逆に男性が家庭に入ることを選択するならそれを認めるべきだ。
ただそのどちらも公金や法律や制度のテコ入れはいらない。
不公正になるから。

>>42
いや。労働力の過剰供給は労働環境や条件・待遇の悪化に繋がるよ。
女が働くならその分は主夫が増えるべきだ。というのが個人的自論。


45 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:38:03 ID:YecRTdpm
>>44 主夫が増えるのは現実不可能だと思う。俺は共働き社会がもっとも無難だと思うがね。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:46:33 ID:YecRTdpm
いくら主夫が増えるべきなんて言っても最終女の勝手なわけでそんな女ほとんどいないよ。共働きで男性負担を和らげるのが無難だと思うがね。

47 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 06:48:48 ID:br1u7Agw
>>45
主夫が増えるのが不可能=男性が労働から離れるのは不可能だよね?
ということはだ。女性が働いても男性も働くということだ。
これは労働力供給過剰になって男性だけで働いていた時より
状況は悪化するよ?

48 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:49:44 ID:H2GxQB3L
かなり無知な質問であれなんだが
仮に女性が社会からいなくなったら
今の給料とか雇用率とかは変化するのか?

49 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/18(水) 06:49:49 ID:XUbII9/a
フェミゾンや主婦の問題は、
実際は、「労働からの免除」は、妊娠出産や子育て期間だけで良いはずのなのに、
それを必要以上に誇張して、
なんとかして、女を理由に労働から逃避しようと考えていること
あと、主婦の仕事は年収1500万の価値があると言ったり。
また、セクハラなどと言って、
何億という金を企業に要求したり。

とにかく、実際のことや問題を、より誇張して、
権利を主張したり、義務を免れようとすることが多い
これはやはり、西欧というアグレッシブで自己主張の強い国から来た思想だからだと思う
このような思想を女だけが身につけ、
男性がそれに対抗するものを身につけず、
その思想の侵略的な性質なども知らなければ、
あるしゅ男性は、バカマという弱者として、
フェミゾンの圧制のもとに、
不利な立場に立たされることは、
明らかである
そしてまた、男性が「対向するための知恵」を身につけられないのも、
労働に縛りつけられているからである
まさに、貴族と奴隷のような、
転覆しがたい固定化された権力関係が、
できあがってい

50 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 06:53:14 ID:YecRTdpm
仕事場だって昔に比べれば圧倒的に増えてまた増えるわけだし過剰供給って事はないと思う。あるかなぁ?

51 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 06:57:59 ID:br1u7Agw
いや昔に比べて増えてないでしょ。
過剰じゃなくても供給が増えれば
企業にとっては都合がよくなるよ。

それに共働きして収入が増えても
旦那が休めるわけじゃない。
むしろ家事の折半とか求められて
労働は増えるだけ。

52 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:03:20 ID:YecRTdpm
そうじゃない。よく企業と労働者のみに焦点をあてるけど違うんだよ。「結婚に至るまでの過酷な道のり」を忘れてないか?主婦の存在でこれが大事。仕事自体は増えてるでしょ明らかに。

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:09:27 ID:YecRTdpm
共働きが増えると男性負担が減るというのは「結婚までの道のり」も指すわけ。これは意外に(かなり?)大きいと思う。

54 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 07:09:29 ID:br1u7Agw
>>52
>「結婚に至るまでの過酷な道のり」を忘れてないか?主婦の存在でこれが大事。
すまん詳しく。

>仕事自体は増えてるでしょ明らかに。
国外工場・国外生産だらけ、経済規模は頭打ちだってのにかい?

まあ仮に増えてたとしても、「絶対的な過剰」になれなくても
「相対的に供給が増えれ」ば、労働条件・環境・待遇は悪化するでしょ。

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:16:06 ID:YecRTdpm
>>54 つまり男はみんな相手を養うまでの経済力をつけなければならないというプレッシャー、うまく言葉で言いにくいけどそれは相当なものだと思うぞ。

56 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 07:21:37 ID:br1u7Agw
>>55
プレッシャーが問題か?
経済力をつけにくいことが問題か?

プレッシャーも問題だがまずは経済力を男が持てるようにすれば
解決じゃないかぃ?君の言うように男は労働から逃れられないという
前提があればの話だけどね。個人的には男であれ、女であれ、
ちゃんと働くほうが養えるだけの待遇がでることが望ましいと思う。
昔はそれが男だけだったが確保されていた。
今は中途半端な女の労働のせいで確保されなくなったということだろう。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:31:03 ID:YecRTdpm
>まずは男が経済力をもてるようになれば解決 それが男に厳しい社会を作り出してるんだと思うよ?とにかく男の結婚に至るまでの過酷な道のりは全く無視できない。主婦を減らせば色んな面で男性の負担は減るのは明白だと思う。

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:34:44 ID:YecRTdpm
逆にメン同盟さんに聞きたいが主夫が当たり前になるのは可能だとおもうかい?少なくとも周りに主夫は全くいないな。

59 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 07:45:21 ID:br1u7Agw
>>57
いや、それは論理的におかしくないですかい?
だって結婚にいたるまで収入面で協力するなら
結婚後は専業ってことになるし。
結婚前、とその+αなら一時的にお金が必要だと
言うのはわかるよ。けど結婚生活は長いわけで。

共働きになれば収入が増えて生活レベルはあがるけど
それで家事を折半されて労働強度や労働時間があがったらどうする?
収入と労働強度考えたら今は低収入でも楽なほうがいいって人のが
多いんじゃないかい?

>>58
難しいだろうね。だからこそサポート役がいてもいいし
サポート役の分の給料が(全額とまで言わなくても少しでも)
増えたほうが男性の負担は結局は減ると思っている。
結婚前後とか本当にお金が必要な時期は協力してもらうのもありだが、
長い結婚生活では専業がいたほうが男性が労働から逃げられないのであれば
男性負担は小さくなるというのが自論。

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:52:54 ID:YecRTdpm
>>59 とりあえず時間だしまたゆっくりこちらの持論も言わせてもらうよ。チャットかどこかででも。うまく言えていない部分もあるし。主夫を増やそうと思えばね、マスコミがやらせででもいい「専業主夫」を取り上げれば増えるんだけどね。

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 07:56:44 ID:YecRTdpm
それだけテレビの影響力は凄いという事だな。

62 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 08:07:59 ID:br1u7Agw
>>60
了解っす。
TVは凄いね。
特に女性への効果はばつぐんだからねw

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 14:23:20 ID:zTE5R3kL
あたしは働きたいからってよりは働かないといけないし、働くべきだとも思うから働いてる。
もちろん楽ができるならしたいと思うけどそこは理想と現実。
これから先、女の労働も権利から義務へとシフトしていくと思うよ。
冷静に考えて今の社会、そして来る社会において一人の男に自分の人生預けるような真似は危険なプレイとしか言えない。


64 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 15:58:58 ID:3iLy1jDu
女が働けばそれでいいってもんじゃない

これからも何も
直接個人の男性じゃなく
国(税金)に頼るようになってるだけなんじゃないか?

結局大多数のダメ女の負担は
その女でなく
大多数の男性が持つことになる社会制度の見直しが必要

65 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/18(水) 20:14:04 ID:kVm3srbb
女性は様々な権利を得たことで見失ったものが多いのだと思う。
今の世代の女性は、努力して勝ち取った権利ではなく、
無条件に与えられた権利だから、それが当たり前になっているのです。

出産、出産せずに働く、専業、兼業・・どれも権利であるにもかかわらず、
>>63氏が言うように、選択肢に義務感を持っているのではないでしょうか。

ようするに、子供を生みたい女は「生むべき」
専業は、「女(育児)は家庭に入るのべき」
働きたい女は「働くべき」という具合に・・

従って、多様な生き方が選択できることは、一見女性優遇に思えるのですが、
寿退社する可能性が高い女は、男よりも軽視されても仕方がないのです。
これは仕事がやりたい女からすると不利となり、
自由な生き方が出来るからこそ生じることもあります。

66 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/18(水) 22:16:22 ID:br1u7Agw
age!

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 23:24:51 ID:fSW/T/5K
>>65
能力のない女ほどいつでも居座ってますけど?
自由に選択しておきながら
どれを選んでも義務感があるなら責任持って仕事しろよw
無能を棚に上げて、言い訳ばっかり並べるから男性が尻拭いする羽目になるんだよ

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 23:38:49 ID:Hpm4yGI1

















フェミが・・・

69 :元975:2006/10/19(木) 00:23:48 ID:RD9kJ38v
>>67
[どれを選んでも義務感があるなら責任持って仕事しろよw ]
してる奴もいるじゃん?都合のいい時だけ「女性」であることを強調して、都合が悪くなった途端「不公平」
なんて言ってるバカも多いとは思うが、そういう人間ばかりではない。そこにきて「努力で補え」なんて、ま
ともな奴は相手にしないってw 「でもね、アメリカ人以上に努力や勉強すれば成功するよ」なんて種の話で
もないんよ。勉強で勝ちたいんなら「努力しろ」でいいが、人種差別と戦うのに「努力しろ」はおかしいんだ。
少なくとも「お前がまずは努力しろ」と白人が黒人に向かって言う言葉じゃない。会社や男が女に向かって言
うことじゃないんだよ。勿論君の言うように、責任感のへったくれもない奴に高い給料を払いたくないという
会社の事情もよく理解できる。でもまともな女がまともに扱われてないことはスルーして、バカな奴ばかり基
準にして「女性は〜」じゃあ、君はただの女性差別主義者で終わっちゃうんよ。

70 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 00:38:10 ID:Po2+pE/Q
>>69
>してる奴もいるじゃん?
ごく僅かな事例を上げて擁護するなら、無責任に社会人ごっこしてる女は
正当化されても構わないのか?

ほとんどの女は責任負わされるのを嫌がって、残業もしようとせずに、
男性社員が仕事していても、当たり前のように退社する風潮がある。

どうせ腰掛だからと思えばこそ、見逃してやってるんだろう。
それを、ごく一部の優秀な女の話を持ち出して、
「こういう人間ばかりではない」と言っても無駄だと思うが。

71 :元975:2006/10/19(木) 00:44:10 ID:RD9kJ38v
>>70
誰も「正当化」なんてしてないじゃん? まともな女もいるということを無視しちゃいけないと言ってるだけで
無責任な社会人ごっこが正しいなんて一言も言ってない。「「こういう人間ばかりではない」と言っても無駄だ
と思うが」・・・結果的に無駄になるか、そうならないかは知らんよ。俺は単純にまともな女はいないフリをし
て、バカ女だけをみて「女は〜」なんて言っても、まともな奴は相手にしないといってるだけだよ

72 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 00:49:32 ID:TUhdtAFo
>>71
努力する者が極少ないカテゴリーに属するものであれば
そう色眼鏡で見られるのも良いことではないとはいえ
避けられない。また極少ない者を基準にそれ全体を
持ち上げるのは詭弁だよ。

73 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 00:50:42 ID:TUhdtAFo
少なくともAAやポジアクの必要性なんか皆無だろうね。
まずは女性が努力するべき。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 00:53:17 ID:Po2+pE/Q
>>71
だから、まともな女が居ないフリなんてしてないって。
バカ女とまともな女を比較して、バカ女があまりにも醜いならば、
その醜い女のせいで、まともな女まで「女は〜」と言われるのは
社会の常識ってものだろ?

ところで、まともな女って実際にどの位存在するんだ?

75 :元975:2006/10/19(木) 00:53:39 ID:RD9kJ38v
>>72
[そう色眼鏡で見られるのも良いことではないとはいえ
避けられない]
良い事だと思ってないんなら、避けられないでスルーしちゃあいけないね。 現実問題としては避けられない
ことであったにせよ、少数派にしろまともな女を無視し、無責任な女を基準に全体を貶める君が詭弁じゃない
のか?

76 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 00:56:52 ID:TUhdtAFo
>>75
例えば北朝鮮にもいい人がいるっていったって
核実験が許されるのかって事。
その人の自浄努力でやるしかないだろう?
そのいい人が居るからって北朝鮮に
援助・援助で対処するのかい?
まずは大勢の悪い部分を改善していかないほうが詭弁。

77 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 00:59:04 ID:TUhdtAFo
そもそも、元975さんのいうまともな女だって
誰に足を引っ張られているかといえば
ベスト5までの大方の女なんだって。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:01:14 ID:Po2+pE/Q
>>73
女性は努力してると思うよ。
努力してないなら、社会で働くなんてことは無理だろうからね。
ただ、男性以上に努力しないと、男性並の働きは無理みたいね。
だから、男性並に仕事してる女は尊敬に値する。
そして一度、信用を得た女は、「女にしては〜」という傘の下に入り、
過大評価される傾向がある。
しかし、これはその女の努力で得た評価でもあるから、
女だから仕方がないということで多少は大目にみてやらねばならないのだろう。


79 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:03:59 ID:ntUdrl0y
だな!
まともな?女こそが
まず大多数の半端女に言うべきだろう

どんだけその声があがってどんだけ成果が出ているんだ?
結果をみたら
まともな女自身が
やっぱり女は・・・。
ってなっちまうんじゃないのか?

80 :元975:2006/10/19(木) 01:04:31 ID:RD9kJ38v
>>74
[その醜い女のせいで、まともな女まで「女は〜」と言われるのは
社会の常識ってものだろ?]
だろうね?でもまともな女の存在を無視してそれは偉い人間の言うことじゃないね。まだ思ってる
だけならまだしも、男性論女性論を語る人間がそれをやっちゃあおしまいだ。

[ともな女って実際にどの位存在するんだ?]
数なんて知らんよ? ただ無責任な奴が存在する限り、必ずまともな奴も存在するもんなんだ。先生が
学校で女性とのパンツを盗撮して批判されるなら、その裏にはまともな先生も存在するってことなんだよ。


81 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:04:57 ID:TUhdtAFo
>>78
うん。してる人はしてると思う。
そしてした人間は、「女にしては〜」という傘の下に入り、
(女にしてはってことは他はどういうことだってことかと思うが)
になるからそれでいいんだと思う。
つまり女だって努力すれば認めれる。
それでいいんだよ。それ以上になにを望むのかってこと。

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:08:14 ID:Po2+pE/Q
つか、この場合
まともな女はスルーでいいんじゃね?
別に問題ないわけだろ?
まともな女は優秀なんだから、優遇措置なんていらないだろうし。

そうそう。
だから優秀な女は、ヒステリックに権利や優遇を主張したりしないんだな。

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:11:11 ID:ntUdrl0y
>>78
なんか違う
男性と同じだけ努力してないし
男性以上に努力してやっと男性と同等なんてとこどこにあるんだ?
女の勝手な思い込みも大概にしろ!

何より女が男性と同じだけ努力したら三割り増し以上で評価される。


84 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:12:18 ID:TUhdtAFo
>>82
うん。激しく同意です。

ちなみにこういうのはどうだろうか。
腰掛かどうか会社が聞いて違うと返事したばあい
寿退社したら違約金を取れるという制度はどうだろう。
転職とかはありにしてさ。結婚後何年間はやるとか。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:15:49 ID:Po2+pE/Q
>>83
バカだなぁ!
女はもともと社会性に欠けていて、能力が劣っている。
男性並の成果を上げようとすれば、男以上の努力が必要になるんだよ。
だから、男性並に仕事する女なんてほとんど存在しないのさ。
女が少々の努力をして、たまにマトモな仕事をしたとしても、
どうせ女は腰掛なんだからそう簡単にはアテにできないものだよ。

>何より女が男性と同じだけ努力したら三割り増し以上で評価される。
どんな会社だよw

86 :元975:2006/10/19(木) 01:17:51 ID:RD9kJ38v
>>76
[北朝鮮にもいい人がいるっていったって 核実験が許されるのかって事。]
何で北朝鮮なのかは知らんが、世論が大きく反映される国で核実験ならともかく、世論のない(あっても反映されない)
キムが何でも決めちゃう独裁国家は良い例ではないよ。

[まずは大勢の悪い部分を改善していかないほうが詭弁]
悪い部分を改善しなきゃいけないのは当然だろうね。詭弁というが、俺は今まで一言も「悪い部分は後回し」なんて言った
覚えはないぞ? 「女は〜」だけで話をまとめる君の話の方が、理屈っぽくなればなるほどウサン臭い



87 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:21:44 ID:TUhdtAFo
>>86
んじゃあ君の大好きなまともな女の処遇についてだけど
まともな女は>>78になるからいいでしょ。

問題の上からベスト5までの女をどうするか?
そもそも社会進出したかったのか?
やる気もないやつに待遇を与えていいのかって話をしよう。

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:25:23 ID:Po2+pE/Q
>>84
いや。正直な話。
女には寿退社してほしいんだよ。
幹部候補として稀に貴重な人材は存在するのだが、
ほとんどの女は不要なんだよね。
しかし、そう簡単にクビには出来ないし、このまま主婦が会社に増え続けば
新規採用を抑えなければならない。

最近は寿退社が少なくなったが、寿退社する理由に、
遠距離恋愛や夫の転勤ってのが多いな。
転勤だといつ辞めるかわからない。

89 :9596:2006/10/19(木) 01:33:42 ID:Qem4hXb4
>>84
>寿退社したら違約金を取れるという制度はどうだろう

本気で言ってるとしたらスゲェ。普通の感覚を失ってる。

90 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:40:15 ID:TUhdtAFo
>>89
あのねー一部分だけ都合よく抜きとならないでくださいよ。
契約をかわせるんですよ。逆に寿退社してもいい契約もできる。
もちろんその間に処遇の差は出る。
そうすればいい加減な仕事で入る人がいなくなり
まともな女性が救われるじゃないですか。


91 :9596:2006/10/19(木) 01:43:44 ID:Qem4hXb4
>>90
>契約をかわせるんですよ

それ自体がたぶん無効だよ。

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:45:23 ID:Po2+pE/Q
>>90
そうそう。
だから、寿退社する契約を交わしたとしても、企業がその女の能力を認めれば
多額の契約金を支払って、引き止めることも可能だったりねw
本気で働くつもりの女にとっては好都合だと思うがね。

最初から寿退社することが分っていれば、教育に時間とお金を費やす必要もない。

93 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:45:25 ID:TUhdtAFo
>>91
いやwそりゃそうですよw
そんな契約どこもしてないし。
これから制度や法として考えていくのも
ありなんじゃないかっていう仮定に
無効だよって言われたってw

94 :9596:2006/10/19(木) 01:51:16 ID:Qem4hXb4
>>93
「実現化を見据えた」仮定という話と、「あり得ない話」を仮定と称して
同列に語ってもねぇ…。

95 :元975:2006/10/19(木) 01:53:49 ID:RD9kJ38v
>>87
[問題の上からベスト5までの女をどうするか? そもそも社会進出したかったのか?
やる気もないやつに待遇を与えていいのかって話をしよう]

やる気もない腰掛がチャンスや待遇を求めるのは不当だよ。論ずるまでもないが、どうすればいいのか
ってことに関しては、君の方がいいアイデアを持ってるんじゃないか? 俺にはまだ素晴らしい考えが
思い浮かばないんだ。

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 01:55:34 ID:Po2+pE/Q
で?
@〜Dまでの女はどう始末するんですか。
つか、やりたくないなら、最初から応募しなければいいんだ。
誰でも楽な仕事がやりたいと思ってるだろうね、女は。

97 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 01:58:51 ID:TUhdtAFo
>>94
ありえない話と思ってるなら
無効になるとかコメントしないでくださいよw

98 :9596:2006/10/19(木) 02:00:36 ID:Qem4hXb4
>>97

無効だから「あり得ない」と言ってる訳ですが。

99 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 02:00:52 ID:TUhdtAFo
>>95
まずはAAの撤廃ですね。
まともな女であればもう評価されるのだから
イチゴー女にまでポジションを用意するAAは
いらないということです。

100 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 02:01:53 ID:TUhdtAFo
>>98
>契約をかわせるんですよ

それ自体がたぶん無効だよ。

こういってるじゃないですか。もうどうでもいいですが。

101 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 02:37:16 ID:Po2+pE/Q
男性差別反対者は、女の社会進出をどう考えているんですか?

専業と共働きのどちらを認めているの?

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 03:05:38 ID:98W0oSOS
逆に専業なんて
やってられなくなると思う。
色んな専業主婦を支える制度が残ってるから専業主婦やってられる
わけで、女の社会進出→専業優遇制度廃止→男は取り柄のない女を
結婚対象としてみない→専業主婦減少→女のホームレスも出てくる



103 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 03:21:04 ID:98W0oSOS
メン同盟もさほど大した事ねーな「男旗」の方が数段上だ。
「男旗」はやや口が悪い面もあるし、初めはとまどう所も
あったけど、のちのち考えて結論が出た時に「あ、これ男旗に書いてあったな」
って事がよくある。それだけ進んでいると言う事か。

メン同盟の言ってる事は「専業主婦がいなくなっても労働時間が
さほど変わるわけじゃないから家事労働から開放される分、専業主婦が
いた方が男性の負担は減る」程度の事だろ?小学生レベル。


104 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 05:48:55 ID:9+To1RRE
仕事なんてしたくないと思ってるのではないか?

好きな男とさっさと一緒になって家庭に入った方がいいだろ
納期も工期も締め切りもない家庭で自分のペースで家事やってればいいんだから。

疲れたと思ったら好きな時に少し休んで、合う人間は友達か客の立場、そこにストレスなんかないしな。
常に消費に関わる立場だ。
組織に属さずやるべき事をやる、こんな楽な事はない。
好きな男の為に尽くすんだ、嫌気もないだろ。

女万歳!

105 :くもねこ ◆1SNeKoZT/E :2006/10/19(木) 06:01:49 ID:7/r3SzOU
>>1
したいと思いますよ。「都合良く」ね。
「清濁併せ呑む」が出来ないだとか、公の場での自己犠牲精神が無いというか。
ここらへんの、「意識の優先順位」が違うんですよ。男性と比べて違いすぎる。

男性は
社会人として>男として>個人として

女性は
女として>個人として>社会人として

男性は「職務としての使命感」「立場のプライド」が優先されますけど、女性は違う様に感じます。
無論全てと言うつもりはありませんが、あらゆる場面で「女」を持ち出し過ぎなんです。
女性は「女(または個人)としての幸福追求権」のようなものを、人生に於いてあまりにも主張し過ぎなんですよ。
それって言い換えれば単なる「我儘」「身勝手」ってことなんですけどね。意識してか無意識かは知りませんが。

106 :くもねこ ◆1SNeKoZT/E :2006/10/19(木) 06:05:47 ID:7/r3SzOU
×したいと思いますよ
○したいと思っていると思いますよ。

「信用」またその先の「信頼」を得る上で、必要なことを知らない、というかね。
仕事は「趣味」だとかその為の資金稼ぎとは違うってとこから始めなくてはならない。

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 07:11:07 ID:xgHMaFD2
結婚しても家事もなにもしない女は偉いと思うよ!
おまけに子供も作らないで。

結婚した男が哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 10:05:33 ID:y6L/7jkx
いいんじゃね?
好きなときに寝て好きなときに起きて、気が向いたときだけ家事をする。
嫌になったら夫や近所の人の悪口を言い合ってストレスを解消し、
つまらなくなったらときどき万引きをしてスリルを楽しむ。
盗めないものは夫のカードで買いまくり、足りなければ売春で稼ぐ。
飽きたらさっさと離婚して夫の財産と養育費を奪取し、
次のATMが見つかるまで公的補助と合わせて元夫の金をしゃぶり尽くして暮らす。
やめられないよね。


109 :月影:2006/10/19(木) 10:13:16 ID:Po2+pE/Q
収入の男女平均は男性が大きく高い。
その差は、どんなに女性が社会進出して優秀な人が出たとしても、
少数派に過ぎないだろうし、全体的には女性の社会性能力は劣る。
男女平等に評価される社会をしっかり守ることが大切なのだ。
能力の劣る女性を過大評価したり甘やかしたりして優遇することは
絶対にあってはならない。

労働の義務は男女で果たし、ともに家計を支えれば
離婚した時も男性にだけ負担が掛かることも今よりは減るだろう。
家事、育児も平等にやればいい。


働いてる男性は、家事をやりたくない人もいるだろうから、
だから専業は必要だって?
今より負担が増えるのはダメだって?
お前ら、それはあまりにも都合よくないか?





110 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 10:26:16 ID:3lZXW/Fd
そもそも社会に出てくる事が本能的に誤っているのではないか?
古来より男が狩りに出て女は内向けの作業を行うというスタイルだ。
これは人間という動物の習性であり、本能的なものではないのか。

その人間としての習性を覆す事を行って社会が成り立つ訳がない。
まず己が人間と自覚して、人間の習性に沿った行動を行えるような社会にするべきである。
一部例外に当てはまる人もいるだろうが門出は開けておいて、無理に社会に出なければならないような制度は慎むべきである。

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 10:36:45 ID:Cu2ck7NI
いつでも抜け出せるという条件で社会に出たがってるんじゃないかな。

112 :月影:2006/10/19(木) 10:39:23 ID:Po2+pE/Q
>>110
それだと女は「働かなくてもいい」ことになり、働く男性に対して
感謝することをせず、尊敬もしない。
働くことの偉大さを知らずに専業になった女は、男性を卑下しする。
「家事を手伝え」と言い、「愚痴を聞け」と傲慢な女を量産することになる。

平等社会を築くためには、働く義務は男女にあることを念頭におくべし。
本能的性質により、専業が向いている女は夫の了解があってはじめて専業になれる。
男性が主導権を握るべきなのだ。
無理に社会進出を推し進めるつもりはないよ。
専業の門出はあけといてもいいが、堕落した専業を絶滅させるために、
その道を狭くする必要があるのだ。

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 10:40:22 ID:F7+wzp75
>>110
そんな事はない、本能本能言うなら
人間に野菜などを大量栽培する本能など無いし。
農家あるいは工場等による大量生産をする文化を無視しすぎ。

おまえは縄文時代で止まってるのかよw

114 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 10:54:25 ID:Ke5iqfbu
>>105
>男性は
>社会人として>男として>個人として

そもそも「男として」と言った場合、責任感等の社会的意味を伴う。
そこに性的な意味合いは、ほとんど無い。

でも、「女として」と言った場合、社会的な意味合いが皆無。
性的な意味合いが強すぎる。「女として」=「オマンコとして」。


115 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 11:32:54 ID:3lZXW/Fd
>>112
『働かなくていい』が感謝することをせずににつながる理由は何だ。
昔の女は男を卑下して愚痴を聞けと罵り、家事を手伝えと傲慢であったのだろうか。

平等というが門出はあけておくと書いてあるが。


>>113
野菜の大量栽培と本能がなんの関係がある。

おまえは人間の習性は進化するとでも言うのか。
今後先、男が女に興味なくなるとかそういった変化が出てくるとでも唱えるのか。
そういった習性は縄文時代以前から刷り込まれた人間としての習性だ、勘違いしてはいないか?

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 11:38:56 ID:F7+wzp75
>>115
だから生きる為に労働するのは
本能や修正とは関係ねえっての。
人間としてしなければいけないもの。

狩とか関係ないから。
原始人の意識の話をしてどおする。

もう弥生時代か男女外で労働してました人間は。

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 11:39:40 ID:F7+wzp75
もう弥生時代から男女とも外で労働してました人間は。

118 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 11:56:30 ID:TUhdtAFo
いっとくけど働く人が増えれば増えるほど
働く人の個人の待遇・処遇・環境は悪くなりかねないよ

タクシー業界を例に取ると
景気が悪くなるとタクシーの利用者減
   ↓
一台辺りの売り上げ減
・ドライバーの給料減
   ↓
※タクシー会社はタクシーを台数を増やして一台辺りの売上減をカバー
・ドライバーが増える
   ↓
少なくなった客を多くなったタクシードライバーで奪い合う
・ドライバー一人の労働強度の増大
・ドライバー一人の売上の減少
   ↓
さらにタクシー一台の売上は減少
・ドライバーの給料減
・※に戻る

キャベツとかも生産量が増えると廃棄するの知ってるかい?
廃棄までなると労働も意味がなくなるし収入も発生しなくなる。
みんながキャベツを作らないからこそキャベツに価値がでるんだよ。

119 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 11:58:55 ID:TUhdtAFo
>>109
>今より負担が増えるのはダメだって?
>お前ら、それはあまりにも都合よくないか?
いや・・・今より負担が増えるのもダメって言ってるのも
都合よいこといてるのも>>1の世の中の大半の@〜D女性ですからね。


120 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 13:05:16 ID:F7+wzp75
>>118
どんなに野菜や果物が多くとれても
本当に優秀なものはそれなりに評価される
センビキヤのフルーツはいつまでも高いまま維持されるのだ。

だからこそ、偏りなしに優秀さ、その成果をもって
評価される社会が良いのだろ。

そして公正に判断された結果評価されないのが女ばかりになっても
それはそいつ自身のせいなのだ。

評価は何も仕事の話ばかりではない。
広い意味での話し。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 13:13:38 ID:9DPFRhvH
>>118
世界レベルで見て働く人が過剰になるまでは大丈夫。

122 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 13:21:29 ID:TUhdtAFo
>>120
>だからこそ、偏りなしに優秀さ、その成果をもって
評価される社会が良いのだろ。
>そして公正に判断された結果評価されないのが女ばかりになっても
それはそいつ自身のせいなのだ。
>評価は何も仕事の話ばかりではない。
広い意味での話し。

話はそれているがまさにその通り。
女性の大半が@〜D女ならその大半はそのように
判断・評価されるのが当然というか必要だ。
だから@〜D女が大半であるなら
給料が相対的に男性に比べて少ないのもまた当然だ。

>>121
いや業界単位では既に起こってることだし
日本全体で既に起こっていることかもよ。
それに相対的にはいくら小さくたってそうなるよ。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:06:38 ID:3lZXW/Fd
原始とか縄文とか弥生とか
そんな時代錯誤な事言いたいわけじゃないのよ。
習性って言いたいのよ。

仕事してた女も確かにいるだろうが男の数ほどいたかと言えるか。
なぜいないのか、それは子を産み育てるからであろう。
子がいない女、また子がいても面倒を見る必要がなければ仕事すればよかろう。

男は仕事
女は育児+家事

古来より受け継がれてきた習性なのだよ。
今と違って自然と出来た慣習だとは思わんかね?
それは古来より合理的とされ、現在までそのスタイルは変わっていないのだよ。

子育ては今も昔も親が行うもので主となる存在は母親一人であり、それは誰にも変わる事の出来ない唯一の存在なのだよ。

124 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:11:21 ID:F7+wzp75
>>123
おまえ馬鹿?
日本は弥生時代から女も外で野良仕事してたっての
なんで理解できないの?
子育てなんてだいたい兄弟でやってたっての。

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:19:50 ID:3lZXW/Fd
旦那を手伝うという意味ではなくて小作人として田畑を耕し年貢を納めていたってか。
そしてそれがまた大半の女がそうであったというか。

そうであるなら私は無知であったな。

ではなぜ昔から男は仕事などと言われるのか説明してくれ。

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:21:34 ID:+rnNtHfC
>>125
産業革命のせいだろ。
工場に非力な女は必要ねぇからな。

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:36:20 ID:4SxJaRSb
性差に囚われない純粋な平等主義っていうなら、全てを歩合制にすべき。
10の成果には10の報酬、純粋な結果に対する報酬であるべき。
それが能力給だろう。女だろうが男だろうが関係ない筈だ。
公務員すらこれからは能力給制度の方向で進んでいる。
女なら、7の成果で10の報酬なんて下駄履かすなんて馬鹿な事はまさか有り得ない罠。

え?あるの?

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:37:45 ID:fR+PRQHI
>>125
その「昔」というのは歴史全体からすればそんなに昔じゃ無かったんだよ。


129 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 14:42:05 ID:W68Wk9sg
働かずとも食える男=身分の高い男 だっただけでは?
平安時代の貴族みたいなさ。

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:14:57 ID:4SxJaRSb
>>125
専業主婦の歴史は以外と新しい。産業革命により、高収入の所謂「ホワイトカラー」
なるものが現れてからのもの。女がここまで堕落したのは歴史上にも無いだろう。

131 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 15:30:32 ID:TUhdtAFo
働きたい女性は働けばいいが
真面目に働く気がない女性は迷惑。

ここまでは共通認識だよね?

132 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 15:36:11 ID:TUhdtAFo
次回のスレタイは
● 女性が働くようになったがその質はどうなのか?●
に変えたほうがいいかもしれませんね。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:36:29 ID:F7+wzp75
>>131
そんでその後者は、
真面目に働かない男性と同じ扱いにするかどうかって事だろうね

もちろん大賛成で同じ扱い。

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:36:49 ID:3lZXW/Fd
女は働いていなかったとは言っていないが、半々で男と共に働いていたと言ってしまうところが素晴らしい。
更に子供は大体兄弟で育てると言っているあたりがセンスがよろしい。
基礎の軸がずれているので話にならないとはこの事である。

匿名掲示板ならではの意見である。

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:38:15 ID:4SxJaRSb
>>131
オレも同じく。女が下駄待遇に下駄はかすのは企業としては損失。
その損失を補うことを強いられるのは結局のところ男。

136 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:41:44 ID:By0EdT8Y

















女性が・・・

137 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 15:42:45 ID:TUhdtAFo
>>133
扱い以前に、現場に来ない・現場から去ってもらうって選択肢もあります。
男性・女性ともにですけどね

138 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:47:50 ID:F7+wzp75
>>136
でもさ、それってぶっちゃけ誰でも思ってるよね
もちろん男でも
よぽどの物好きでないかぎり。

ただ対価ってのがあってさ、
責任者ってのは総じて手当てが付くもので。
それにそれを問題なく、あるいはとても良い結果を出した
それが言わばヤリガイのようなものにつながるんだは無かろうか?

そして信用ってのはその積み重ねについてくるんだよね

しかし今の女は
こんな>>1の状況で
私を信用しろと言われても無理だし、、、
実際その結果も出ているわけでしょ?

139 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 15:49:45 ID:ElJp2vsN
>男性は
 社会人として>男として>個人として

>女性は
 女として>個人として>社会人として

何となく同意はするのだが
社会的要請という気がしなくもない。
もしくは異性からの要請というか。

女に女であって欲しいと要求するのは男だと思うし
女であることを意識して女としてのコスプレやパフォーマンスに長けた
女を評価するのも男じゃないか?
社会性が高く女としてのパフォーマンスに関心も無いしゃれっけもない女裁判官を
女として評価する社会とは思えない。男であれば評価されるであろうが…。

男自体が女に着飾るバカであることを要求している部分も大きい気がするなあ。



140 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 16:00:55 ID:F7+wzp75
しかしさ

>1、成果がはっきり評価される仕事

が嫌ってのは凄いよね・・・・

飛びぬけてない?
この意識・・・・・

141 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 16:04:58 ID:TUhdtAFo
>>138
>実際その結果も出ているわけでしょ?
結果としてそうなってない部分も多い。
雇用機会均等法やAAなんかを見直さなければならない

>>139
仮にそうであったとしてもそれを改善したいなら
女自身が>>1のような結果から遠ざからないとね。
男性にしてもそれは同じ。

142 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 16:06:39 ID:TUhdtAFo
>>140
その飛びぬけた意識がベスト1だからね。

いくら努力しても認められずに
結果の平等(といっても自分達の優遇)を求めている。

143 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 16:15:33 ID:TUhdtAFo
>>142
修正
いくら努力しても認められないで
結果の平等(といっても自分達の優遇)になる
仕事を求めているらしい。

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 16:27:56 ID:F7+wzp75
>>143
いまいち、意味がわかりません・・・

145 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 16:34:04 ID:TUhdtAFo
>>144
1、成果がはっきり評価される仕事
が、嫌だということは
仕事の結果をみないで欲しい
努力をしたくないってことですよね。

つまり女性は、
努力をしなくてもよくて
結果の平等(といっても自分達の優遇)になる
仕事を求めているってことです。

男性はそんなの仕事ないというのがわかっているし
努力をしているからその努力を認められない
仕事が嫌だとなるわけです。

146 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 16:34:49 ID:z+YQwpLn
>>145
お前かなり頑張ってるなw
何時の間にかスレがかなり伸びてるw

147 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 16:39:10 ID:F7+wzp75
>>145
いやこれまたブッチャケテしまえば
成果を出せるなら努力なんていらないじゃん?
自分わりとそのタイプなんで・・・

努力よりむしろ成果を否定してるよねそれ。

多くの女は自分で優秀じゃないと認めているわけか?

148 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 16:45:44 ID:TUhdtAFo
>>146
オンチッチさんに頼んで建ててもらったからね。
今は後悔している。スレタイをもう少し考えればよかった。

>>147
ちょっとずれてるって。
努力しないで成果を出すなら
努力すればもっとだせるでしょ。
絶対的な成果の仕事なんかほとんどないわけだし、
努力すれば成果は相対的により高まっていく。
つまりそれを見られたくないという主張。
まあ努力でも成果でもどっちでもいいですよ。

つまり努力もしたくないし成果も見られたくないっていうのが
1、成果がはっきり評価される仕事
でしょう。

149 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 16:55:39 ID:F7+wzp75
>>148
対価と労働のバランスってのがあるじゃない?
誰もが限界まで頑張って、最上を欲しがってるわけじゃないのだ。
効率も悪いしね。

っていうか程々が一番なのよW
そういう意味。

あとね頑張りすぎると
逆に失敗する事が多いしダメージ大きいし。

なんかさ、軽くこなしてるように見えるほうがカコヨクね?
自分だけ?

女の場合は逆もおおくね?たらたらやってるだけでこんなに努力してるのに
認められないとか言うの?

すげえ脱線したな、スマソ・・・

なんていうのか、女って根拠のない自身とか、自分は才能に満ち溢れているのに
ってのが今までの主張だったきがするのに、これって真逆だからさ
ちょっと驚いた、そんなところ。

150 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 17:02:55 ID:TUhdtAFo
>>149
>女って根拠のない自身とか、自分は才能に満ち溢れているのに
そう!そうなんですよね。メディアで流れる主張はまさにソレなんですよ。
しかし、実態はただの楽したがりだったわけで
本当は驚くべき・疑うべきはメディアの主張だったわけです。

実際に男性の中にも>>1の状況が現場の体感だという人が多いです。
当然私もその一人です。

151 :くもねこ ◆1SNeKoZT/E :2006/10/19(木) 18:19:50 ID:7/r3SzOU
>>114>>139
私が言いたかった「女として」というのは、まんま「男とは違う」ということです。
つまりはそれを、社会で活躍するにあたって「男女平等」「男も女も無い」と普段言ってる
当の女性陣が、現状では何故か堂々と主張している矛盾がある。それってなんなの?と。

一昔前はその「男女の差異」「役割分担」、相手に求めるものが違うことは当然だったわけなんですが、
それを否定し、「差別」「蔑視」「セクハラ」と言い出したのは他ならぬ女性陣なわけで。
>>1の「女性のやりたくない仕事」は、現実に男性はやりたくなくてもやってるわけですしね。それこそ当たり前に。
Eのような「女性に求められがちな仕事」も、事実「女性差別だ」、って拒否してますし、
@〜D+力仕事のような、男性に求められがち&仕事として当たり前のようなものも拒否するしで。
ここらの矛盾・自己中、ひっくるめて言えば「子供の論理」これを改善しないとどうにもならない。
無論、周囲がどうとかではなく、女性自身が自覚する事が肝要です。また、自覚している女性は活躍しているはずですし。
アッチ付きコッチ付き、任された事を全うできない。そんな人間は男女問わず信用されませんしね。

>そもそも「男として」と言った場合、責任感等の社会的意味を伴う。
>そこに性的な意味合いは、ほとんど無い。

これは全く同意です。男性の場合の「女とは違う」というのは、
前レスで書いた「職務としての使命感」「立場のプライド」そのものを示しますからね。
女性の皆さんには「男は女と違って逃げられない」ということを今一度知ってもらいたいです。

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 18:30:03 ID:NJpYR/p5
OLに聞いてる時点でこういう結果はわかりきってるような…。

自分で道を切り開こうと努力し成果を評価して欲しい女は
OLになど、殆どならんでしょう。
外資系でバリバリやるタイプ覗いては。

あと評価して欲しい責任のある仕事に着くタイプは
家庭との両立に苦しむか非婚を貫くケースが多いんじゃないのかね。
子供産んで家事育児介護して貰いたい女に
それ以外の特別な能力や専門知識あっても邪魔なんじゃないかな。
それが生かせないことに不満を持ち、女が頑張ったって本人が大変に
なるだけということになりそうだ。

OLは適当に仕事していたいのだろう。結婚する気でいるんだから。


153 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 18:39:16 ID:9DPFRhvH
>>152
「自分で道を切り開こうと努力し成果を評価して欲しい男」
がサラリーマンにならない、などという事はないことを考えると、
平均的な女がどれ程仕事に対して無責任かがよく判る。


154 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 18:52:46 ID:NJpYR/p5
>>153
会社というところは、だいたい男に責任が担わされ
その成果を評価されるポストも殆ど男にある世界ではないのか?
管理職養成のコースは殆ど男しか乗れないのが現状のような。
男の場合は会社で努力し成果をあげて評価して貰うというのは
普通にあることじゃないですか?
だからこそ日本企業で出世するのは厳しいと判断した女は
外資なり専門職なりを志す訳で。

結婚出産でいつ退職するかわからない女に
プロジェクトを任せることなど出来ない…というのが通念になって
いると思うけどなあ。

そういう女の仕事は結局、結婚出産家事育児介護で
当人もそう自覚してるんでしょ。
他の職業を持つ気はないんですよ。
男の仕事は決して結婚出産家事育児介護じゃないですからねえ。

155 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 18:58:39 ID:TUhdtAFo
>>154
ということは総合職でOLはとるなってことですか?
それとも@〜D女を男性の負担になろうとも
これからも容認していけってことですか?

156 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:00:50 ID:9DPFRhvH
>>154
責任を負える女には責任を担わせ、その成果を評価する世界。
能力ある人間を遊ばせておく程、余裕はない。

責任を負わせて叩いていくとそのまま凹んでしまう人が多いので
女は成長しない事が多いだけ。

総合職の話ね。一般職で入って成果とか評価とかおかしな話だから。

157 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:04:00 ID:9DPFRhvH
>>154
追加すると、俺の後輩の女の子は20代後半で、小さいけどプロジェクト任されて
下に年上の男性社員がついてる。
現状はそうなってる。出来る女の子が腐ってるのはほとんど見た事無い。

158 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:06:44 ID:NJpYR/p5
総合職で採用されていながら@〜Dなら
それなりの評価をされるだけじゃないんですかね。
それこそ責任を負える女には責任を担わせ、その成果を評価すれば
いいだけの話しだ。
ダントツの営業成績の女を評価しないなんて自滅行為だし。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:12:58 ID:9DPFRhvH
出来る女の子は大抵「会社に入ってしまえば女の方が有利」と言い放っている。
それが現実。

出来ない女が多いので、採用時は女を採用するのにためらいがあるのだろうが、
成果を出してしまえば、権限を与えて成果を出させるのが当然。
会社は利益第一なんだから。

160 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 19:19:40 ID:TUhdtAFo
>>158
>@〜Dならそれなりの評価をされるだけじゃないんですかね。
ふむならば、
男性に比べて平均で給与が少なかったり
男性に比べて役職が少なかったり
男性に比べて入りにくかったとしても当然ですよね。
@〜D女がベストから5位まで独占するほどの多さなんですから。
社会やメディアがそれを認めてそういう処置にしていかないと
いけないのに実際は逆になっているということですね。

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:22:08 ID:fk7jDhRj
採用してはみたが使えない…という人間は解雇すればいいんじゃ。
女にやる気がないなら解雇される女が増えるだけ。

男にも同様のアンケートとってみた結果と比べてみると面白いのにね。

役所なんかで新しいことしようとすると、余計なことするな!仕事増やすな!
という空気があるという報道もあることだし。

162 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:27:00 ID:fk7jDhRj
男も半数くらいは本音では同様かもしれない…という気がするのだが。

アイディアなんて出せるか!これっぽちの給料で!
新しい知識なんて勉強したくねー!
いろんな人間相手だと疲れる!…ってさ。

163 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 19:35:12 ID:TUhdtAFo
>>162
根拠があるならわかりますがこの場合仮定を持ち出されてもね。
実際仕事をやってるわけだし。
女性のようにAA求めたりしてるわけでもないので。

164 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:38:41 ID:fk7jDhRj
AAなど必要も無く採用される現状が男にはあった訳で
女が採用されない現実に対しての働きかけとして(AA)がなされ
さて、採用してみたがこうだった…という結果を出す段階ってことですかね。



165 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:45:44 ID:fk7jDhRj
AAで採用してみた結果、非常に使える女が少数だがいることがわかり
その人材を採用しないなのは損失であると判断し、問題は
その他の使えない人間をどうするか…ということになるだろう。
経団連の悪巧みは着々と実行に移されているので
もっと容易に社員を解雇出来るようになっていくかもしれない。
女も男もないね、そうなったら。
歳とって新しい技術についていけなくなったら即ポイの時代もくるやも。
年功序列はまだまだ強固だから完全に崩さないといけないかもね。
会社も無能な中高年養ってんじゃねーよ!って。
そうなるのかなあ。

166 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 19:55:02 ID:TUhdtAFo
>>164
ふむ。AAだの均等法だのメディア風潮でそうなりましたね。

>>165
>AAで採用してみた結果、非常に使える女が少数だがいることがわかり
>その人材を採用しないなのは損失であると判断し、
いや・・・それは実質問題としてどうか?
もし「損失」であると判断するのであれば
大企業でも高卒・中卒も見なくてはならないんじゃないの?
恐らく「損失であると判断」以外のバイアスがかかってると思われ。
組織はそれほど個人の能力をアテにしてない(できない)気がする。

>女も男もないね、
容易に解雇云々はおいといて、ここに男女平等があると思ってます。
男も女もない、その状況の中で評価されるそれこそが公平・公正だと
思います。


167 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 19:57:06 ID:By0EdT8Y
「責任は男たちに回せば大丈夫(笑)」

















168 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 20:08:03 ID:fk7jDhRj
>>166
組織はそれほど個人の能力をアテにしてない(できない)というのは
変わりつつあるのでは?
貴社色に染まります!という人材はもういらないという風潮も
生まれつつあるような…。業種によるだろうけど。
言われたことするなら派遣で間に合う…。

<男も女もない、その状況の中で評価されるそれこそが公平・公正だと
 思います。

そうなんだけど、実力主義、成果主義は正しく評価出来る能力のある者が
上にいないと意味ないしね。
評価システムに悪戦苦闘なのが現状かな。

169 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/19(木) 20:32:42 ID:TUhdtAFo
>>168
>貴社色に染まります!という人材はもういらないという風潮も
生まれつつあるような…。
そりゃそうだけど、そういうこと言ってるんじゃなくて
あるカテゴリーで評価をせざるを得ない面もあるということ。
全てをふるいにかけるわけにもいかないし、
解雇を即できるわけじゃないでしょう。
だからある集団の多数がダメであればその一部を
探して評価したり、その一部のために全体を
ふるいにかけたりできないってことですよ。

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 21:37:29 ID:JRUiBn8w
>ある集団の多数がダメであればその一部を
探して評価したり、その一部のために全体を
ふるいにかけたりできないってことですよ。

男とか女とかより採用が新卒に偏っていることの方が問題あるような
気がする。採用は広く、男も女も新卒も中途入社も可で。
そこから選べばいいのに。
就職氷河期に就職できなかった者は劣る人材だから
採用から外される訳?

フランスで若い者に反対されたけど
とりあえず採用して何年間は解雇してよし!という制度にでも
した方がいい人材は確保できるんでない?

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/19(木) 21:46:53 ID:JRUiBn8w
派遣からの社員採用ルートは企業にとっては合理的だよね。
パートのおばちゃんから社員になって責任者になって
社長にまでなる‥というケースが
普通にあるようになったら平等なのかもしれない。実力次第ということで。

172 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 14:53:59 ID:pzT2xmdN
メン同盟氏の主張で「世の中の仕事が増えていない」ってのいくら考えてもやっぱり分からない…詳しく説明して欲しい。「増えていない」のはありえないと思うのだが?

173 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 15:00:35 ID:pzT2xmdN
むしろ「増えまくり」でこれからもどんどん増えるというのが個人的意見なんだけどまずここがはっきりしなきゃ話にならない。

174 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 17:17:44 ID:sux2SUrs
>>172 >>173
むしろ増えるほうを教えてくださいよ。
現状が変わるという説明のほうを教えてください。

175 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 17:35:02 ID:sux2SUrs
これから経済成長がほとんどないなかで
仕事が仮に増えた(そもそもないと思いますが)って
その仕事に対する総利益が増えるわけじゃなければ
>>118の状況になってしまうと思うんですけどね。

サービスなどの業態が細分化して仕事の種類が増える
というならわかりますが仕事の量(人数)が増えるわけでもないし
一つのサービスは細るわけだし。

176 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:57:47 ID:pzT2xmdN
単純に言うとファッションアパレル系も莫大に広がり、ちょっと見渡せば携帯電話(ドコモショップボーダフォンショップ)IT関係、警察でいえば国際捜査科やらハイテク対策センターやら下品系なら風俗系、ホストクラブ、運転免許取得者激増なら教習所が増える

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:03:00 ID:pzT2xmdN
全てがこの調子。メン同盟氏の言いたい事は競い合ってるだけで最終的な需要は変わらないって事でしょ?そんな事ないと思うよ。明らかに増えてるし。

178 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:08:35 ID:sux2SUrs
>>176
>単純に言うとファッションアパレル系も莫大に広がり、
呉服屋は京都でしか見られないようになり
>ちょっと見渡せば携帯電話(ドコモショップボーダフォンショップ)IT関係、
ネットや携帯電話のおかげで、CDや漫画・映画・新聞その他もろもろ娯楽の
規模が減ったといわれ、当然一般電話は大きく需要が減り、公衆電話は消えうせ
>下品系なら風俗系、ホストクラブ、
地元密着型のスナック減り、たちんぼが消え
>運転免許取得者激増なら教習所が増える
天下りや役人だけは形を変えて増えていくw

ってのは冗談ですがまあ総利益というパイが変わらない以上
ある仕事が増えればある仕事は減ります。
サービスや業態が数が増えているだけです。
もしそれでも人だけ増やそうとしたら
その人個人の待遇・処遇・収入は減らせるということです。

179 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:10:51 ID:sux2SUrs
>>177
経済成長がそんなにないのにどうして増えていると?
日本がこれから高度成長期のように発展しますか?

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:14:41 ID:zQ5Fof//
>>179
経済成長率ほども人口は増えないから大丈夫。
ってか、自然減少中なんだよね、日本の人口。

181 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:18:40 ID:sux2SUrs
どちらにしろ経済が成長していようが仕事が増えていようが、
就職者人口が増えれば増えるほど、一人の労働の評価価値は低下します。

182 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:23:23 ID:pzT2xmdN
それは形を変えた分野で総利益(というべきか)が伸びていると言う事だと思っているよ?不必要な分野は消え去り必要分野で総利益が成長していると思っているんだけど総利益が変わっていないというデータまでは知らないからそこが争点だね。

183 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:25:42 ID:pzT2xmdN
総利益が変わっていない変わらないというのが間違いないなら考えを1からもう一度再確認してみる。

184 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:26:21 ID:zQ5Fof//
>>181
労働価値が低下しても利益が増えれば分配も増える。
国として効率よく稼げる構造になっていれば、労働価値が低下しても
生活レベルは落ちない。

国が経済的に豊かであると言うのはそういう事でしょ。

同じ労働をしても、先進国の方が給与が桁違いに多い、ってのはそういうことじゃん。

185 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:28:50 ID:sux2SUrs
>>182
>不必要な分野は消え去り
そうです。小さくなってる分野もたくさんあります。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:34:36 ID:pzT2xmdN
ある分野が4小さくなり他の分野が6できれば総利益は増えてる。つまり仕事が増えてるって事になる。この総利益と労働人口が争点だね。

187 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:35:22 ID:sux2SUrs
>>184
>労働価値が低下しても利益が増えれば分配も増える。
当然そうです。しかしながら利益が増えつつ労働価値があがったら
さらに分配も増えるということですよ。

10人の人で100円儲けたら10円の分配でしょう

次に儲けが1000円に増えたとして
10人のままなら100円の儲けに増えます。
仕事が増えたから人を20人にすれば50円に増えます。
どちらにしろ10円より増えていますが
10人分配は多いほうが当然じゃないですか。

188 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 18:40:12 ID:sux2SUrs
>>186
>ある分野が4小さくなり他の分野が6できれば総利益は増えてる。
>つまり仕事が増えてるって事になる。
どれだけ大きくなってどれだけ小さくなったかってのも重要ですよ。

また仕事が増えたとしても一要素としては
相対的には労働人口が増えれば
一人当たりの労働力の価値は減少方向になります。

経済が成長してる(とも思えませんが)ことによる
利益分配の増は別の要素ですから。

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:43:02 ID:pzT2xmdN
うーんwもう一度ちゃんと考え直してみる。また考えが出来たら書き込むね。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 18:51:31 ID:pzT2xmdN
>>188 そこはトータルで考えなきゃダメでしょ。言ってる事は理解してるよ。総利益が百万としよう。変わってないのに5人なら一人20万、10人なら一人10万だからね。もう一度総合的に考えてみるよ。

191 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/20(金) 19:09:22 ID:sux2SUrs
>>190
いやファクターとしては明らかに別ですよ。
労働人口増=収入減少方向
経済向上=収入増方向
で別々のものです。

192 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/20(金) 20:26:22 ID:yPgWSk9s

単純計算すると、仕事の量が変わらないと仮定して。
10人で100円の儲けがあったなら、20人でなら50円しか儲からないわけで、
労働価値の低下というか、労働時間そのものが減らないとおかしいですよね。
妻を養っている年収1000万円だった人が、共稼ぎで年収500万円ずつになり、
労働時間も今より減れば、問題ないです。

しかし現実は、
こうはならないんですよね。

193 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 20:42:19 ID:pzT2xmdN
>>192 それは単純すぎというかごくごく一部の家庭に当てはめてるだけでただの愚痴でしかないだろw社会全体で考えない意見はいらない。少なくとも労働時間問題とは別。

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 21:59:55 ID:6OeA2ucv
主婦さん。
家族全員が働くとすれば、子供の世話は誰がやるんです?

195 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/20(金) 22:37:35 ID:yPgWSk9s
>>194
保育園とかシッターさんとかじゃないですか?
そのあたりは、夫婦の職場環境と各家庭の問題なので、
クリアできる家庭だけが、夫婦で働けることになるかと思います。

196 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:01:33 ID:0FI/dang
保育園とシッターで子供が正常に育つのであろうか?
母親の代わりは世界に1人として存在しないと感じるが…
なんか子供を物として扱っているようで好きではないな。

マニュアルに沿って子供を育成するのか、未来だねー。

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:04:32 ID:DBNMfGdr
可能ならば、ジジババに任せりゃエエんでない?

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:06:21 ID:t9dcnXWc
お前も子供を実際に育てて見れば解るかも知れんぞ。
子供がまともに育つかどうかは、睡眠時間や勉強時間と同じで長さではない。
賤業クズ女に育てられた子供がどうなっているのかを考えてみるのも良いだろう。

199 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:07:20 ID:t9dcnXWc
>>198>>196へのレス。

200 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 00:12:30 ID:ffBuQezv
子供をモノとして扱ってしまう傾向にあるのは専業主婦だと思う。
外に目を向けて、いろんな活動に積極的に参加している人はいいと思うけど。
早期教育の低年齢化なんかも問題だし、子供は子供同士の集団の中で育つほうがいいですよ。
子供の仕事は「遊び」なんですから。
家庭保育なんて、朝はダラダラだし、夜更かしさせてる人も多いし。
午前中の1時間か2時間程度、公園で子供遊ばせて、
ちょっとでもオモチャの取り合い始めようものなら、「ダメダメ〜」なんて言って、
喧嘩もさせてもらえないんですから。

というか、スレ違いですよ。

201 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 00:28:35 ID:ffBuQezv
@成果がはっきり評価される仕事
A完成度を高める為工夫が必要な仕事
これらは、正直誰でもやりたくないと思う。
ミスを指摘される仕事もイヤだけど、やりたくないと思うことと、
やらない事は違うんですよね。
ヤル気のある女性なら、仕事と割り切ってイヤなことでやりますし。
@Aのような仕事が好きな人もいるんですけど、少ないでしょうね。

B専門知識・技術が要求される仕事
これは意外ですね。
専門職や技術職に就いている女性は多いですからね。
このあたりからCDEは、女性のやりたい仕事となるのかもしれません。

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:39:30 ID:otx7hYok
>>201
>@成果がはっきり評価される仕事
>A完成度を高める為工夫が必要な仕事
>これらは、正直誰でもやりたくないと思う。
そんな馬鹿な!
Aはともかく@は、逆に言えばいくらがんばっても
評価されない仕事ってことですよ。

203 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:44:01 ID:otx7hYok
つまり >@成果がはっきり評価される仕事 の否定は
自分より仕事をしていなくていい加減で成果も出していないのに
評価(待遇)がよい人間がいていいということに等しいですよ。

204 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 00:48:48 ID:ffBuQezv
>Aはともかく@は、逆に言えばいくらがんばっても
>評価されない仕事ってことですよ。

あっ!そうですよね。評価されないと意味ないような気がします。
能力給とか出来高制の仕事はやりたくないという意味でしょうかね。

でも、どんな仕事でも必ず「成果」があってそれなりの評価があるでしょう?

205 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 00:51:56 ID:ffBuQezv
>>203
あぁ、なるほど。
自分は他人より仕事ができなくて「成果」を上げてなくても、
他人と同じ評価をされたい・・?
ということですね。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:52:06 ID:otx7hYok
>>204
>でも、どんな仕事でも必ず「成果」があってそれなりの評価があるでしょう?
それを多くの女性が避けようとしているから恐ろしいわけで・・・。
共産主義的平等社会でも求めているのかと。

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 00:56:16 ID:otx7hYok
>>205
そういう意図が入ってると解釈していましたが。

208 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 01:00:30 ID:ffBuQezv
>>206
>それを多くの女性が避けようとしているから恐ろしいわけで・・・。

結局は事務の雑用や電話番みたいな仕事がしたいわけでしょ?
そんな女性が出世を望んだりしないでしょう。
労働環境をよくしろ!と叫んでいる女性たちとは別人のような気がします。

209 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 01:02:12 ID:otx7hYok
>>208
そう別人なんでしょうね。
だからこそ迷惑なんですよ。
男性にとっても@〜D女にとっても。

210 :主婦 ◆uQOULqaD86 :2006/10/21(土) 01:12:36 ID:ffBuQezv
>>209
そうなんですよね。
選べる職域が広くなったとは言え、ほとんどの女性はそれを望んでいない。
女性だけの職場だった職業も男性の参入により競争率が上がったわけですからね。



211 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 10:21:02 ID:54+fnc1O
私は社会に出たくない。
完全に閉じこもるのも辛いしパート程度の仕事がしたい。
しかし一部の張り切り女性のおかげで女も働けみたいな風潮になってて困る。

男に憧れるのはわかるけどさ…、男ってなんかキラキラして楽しそうだし。
でも結局ほとんどの女はお人形遊びが向いてるんだよ、男の探検やら悪戯遊びに混ざっても足手まといになるだけ。
できないのにやりたがるから迷惑かけちゃう。
なんか流れでかり出されちゃった女のやる気のなさが更に「もうお前ら部屋に戻れよ!マジ女子って邪魔!」になる。
一部の活発な女の子以外は外にでるのはお花を摘みに行くとかその程度でいいじゃん。木登りなんかできないんじゃー
フェミの馬鹿!

212 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 12:47:29 ID:GkOAhYlP
>>211
>できない

「努力をするつもりはない」の誤謬であろう。
そのような考え方や行動が社会に多大な迷惑をかけ、
寄生虫賤業を量産する悪しき原因になっていることに気が付かないのだろうか?

213 :【´・ω・`】 ◆qT1aV2omMY :2006/10/21(土) 13:12:45 ID:RTxJxmaa
>>211
http://premium.nikkeibp.co.jp/mail-sol/column/sakai/05/index.shtml
を見てどう感じますか?

あなたのように素直に頼ってくる女性なら良いのですが、
「尽くして当たり前」と言い放つような人間には反発しか感じません。


214 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 13:30:24 ID:Eyowgq5Q
>>212
女は立派に会社の役に立つ重要な存在だと?
出産するにあたって休暇をとらなければいけない時点で迷惑な存在だろ。
ガキが熱だしゃ当日欠勤。パートで十分。仕事よりガキが大事なんだろ?専業してりゃいいじゃん。
兼業のせいで男の給料減る→ますます役に立たん兼業増える。悪循環としか思えない。
「努力しなきゃできない」落ちこぼれは無理して出てこなくていいよ。目障り。

215 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 14:55:33 ID:54+fnc1O
>>212
確かに努力する気はないです…。
私には必死に努力している田嶋陽子が素敵には見えないからです。
仕事を努力するより家事を極めたいです。
専門用語よりおばあちゃんの知恵袋を覚えたいです。

>>213
この女性はお馬鹿だなぁと思います…
Hくんは「尽くされて当たり前」と思ってるから結婚できないだけなのに
そこまでしなくてもねぇ
今度は女が「尽くされて当たり前」とか言いだして…嫌われるだけなのに。何もわかってない…
謙虚さが足りないと反発されるのはみんな同じだと思うよ。

216 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 21:46:09 ID:otx7hYok
>>215
わしも結婚するんだったら
田島系とか213系よりあんたのほうがいいや。

217 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 21:52:09 ID:A8oGCH8G
>>216
ハゲド。
女性差別だと言われようと、男は家庭的な女が好きな人の方が圧倒的に多い。

いや、今の家事労働は相当楽になったから、家事の邪魔にならない程度に働いてもいいと思うけど。

218 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 22:01:44 ID:nO5aHiKg
責任は男に押し付ければいいと












219 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 23:12:07 ID:QNGIrWPo
仕事について出産に当たって休暇を取らなければならない事がなければ能力は
男性と変わらない。男性は出産できないという事で決定的に劣っているのだから
少しは身の程をわきまえてもらわないと困る。

220 :【´・ω・`】 ◆qT1aV2omMY :2006/10/21(土) 23:35:31 ID:RTxJxmaa
>>215
質問に答えてくれてありがとう。
あなたのような女性なら、きっといい相手が見つかると思いますよ。

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 23:50:20 ID:otx7hYok
>>219
よくよく>>1を見てからもの言え馬鹿。
能力も低いがやる気がねえんだよ。

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 02:39:00 ID:4X3FKzJf
◆◇小梨専業主婦さん。昼間何してる?17◇◆
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1161272408/

223 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:24:38 ID:KH8CuneU
>>196
保育園でも大丈夫だろ。
最悪の保育園でも育児放棄した生みの母よりはるかにマシだし、
普通の母親が出来る程度の事は出来てるみたいだし。

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:26:37 ID:KH8CuneU
>>201
俺は
@成果がはっきり評価される仕事
A完成度を高める為工夫が必要な仕事
が良い。出来た出来なかったが評価されるなら絶対その方が良い。
工夫が必要な仕事も、工夫が出来ない人に差をつけるチャンス。




225 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 11:28:12 ID:KH8CuneU
>>208>>209
いや、かぶってる見たい。
一般職で入っておきながら出世出来なとか文句垂れて
訴訟まで起きてるから。

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 14:38:18 ID:iMuFbkr7
確信スレはおちるのがはやい

227 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 19:11:15 ID:aVj2kvQx
ならあげよう

228 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 00:16:21 ID:qSGcrHhV
手伝っちゃう

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 01:48:54 ID:czQN3Pgp










男にと女たちが・・・

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 01:57:51 ID:h4NwQreg
今の日本の女ってさ
学生のころはチヤホヤされて
昔のように女らしさを押し付けられる事もなく
バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし
力仕事は当然免除されて
社会に出るときにはアファーマティブ採用で
公務員なら女優先採用で
パン職なら楽に有名企業入り出来て
一生働くつもりもないから
残業は女だからと断って
転勤は女だからと断って
定時に帰って合コン買い物
上司に叱られれば泣けばいいし
気に入らない男はセクハラで訴えて
仕事がうまく行かなくても男社会だからと言い訳して
出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし
しんどい時には生理休暇
育児休暇もたっぷりとって
キリのいいところで結婚退職して
家事育児は平等に分担で
夫の財布はしっかり握って
自分はレストランでランチ食って
夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって
私は耐えてきたと抜かす


231 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 17:21:18 ID:dcGaIPyu
よほどうらみがあるんだろうなぁ。

232 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/27(金) 04:04:41 ID:Jr5A2vfm
age

233 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/27(金) 23:55:42 ID:Jr5A2vfm
ブログで取り上げました。

http//menmen.blog.shinobi.jp/TrackBack/31/

234 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/10/27(金) 23:59:25 ID:Jr5A2vfm
>>233
すいませんこちらで;;

http://menmen.blog.shinobi.jp/Entry/31/

235 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 15:54:40 ID:MdkfICho
 

236 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/30(月) 00:52:31 ID:cdVIN14A
>>1
おおおおい!!
>@成果がはっきり評価される仕事
なんじゃこれ?
男社会で女は評価されない、って言ってたんじゃないのか?

大丈夫か?   「おんな」

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/30(月) 20:58:29 ID:Aquhq9WW
社会に出ること、つーか男みたいな責任を背負う事を望んでいない女がほとんどでしょ。
責任背負う気も無いくせに、男のせいに摩り替えて「男社会だから社会に出れない!」
って喚いてるだけ。
常に自分たちは安全な守られる場所からギャーギャー言ってるだけ。



238 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 22:27:59 ID:0M9QA0Ix
http://www2u.biglobe.ne.jp/~azma/iori/hobo/ho6/co20507c.html

どう考えても専業主婦は日本経済のお荷物だろ?望むも望まないもないよ。
女の社会進出は一般論になってるし、もう権利ではなく義務だよ。

239 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 22:40:29 ID:0M9QA0Ix
http://www.netpro.ne.jp/~takumi-m/anex/k-2003-12.htm

専業主婦とは女がただ楽に寄生して生活するための社会的に必要性が激減してしまった
ただの過去の既得権益に過ぎない。女は社会進出すると言ったんだから最後までやれ。
家庭と育児の壁があるのは最初から分かっていた事だ。それを承知で望んだのは女。
仕事に疲れたから家庭に入って休みたいという言葉が専業主婦と言う存在の正体を本音を物語っている。
気まぐれ糞女をいつまでも放置するべきではない。

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 22:47:14 ID:+T+gaQ5w
フェミの煽り来たな

241 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 22:57:06 ID:PJP2Wocj
普通に社会に出て働く義務がある。性差無くね。


まず主婦と同じ数だけ主夫を作るべき。

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 23:03:36 ID:0M9QA0Ix
またバカの1つ覚え「フェミ」かw


243 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 23:11:05 ID:hzyhvMZx
専業叩きウザイ

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 01:08:44 ID:daZZry5C
>専業叩きウザイ

クズ賤業はこんな書き込みしか出来んのか?
哀れだのう…
陳腐だが>>243と同じ穴の狢のご意見を貼っておこう。
「大多数の女性の本音」だそうだ。
  -------------------------------
「結婚したい、ではなく、休みたい」
讀賣新聞 2003/02/18(Tue) 「幸せパレット」

都内PR会社に勤める28歳女性
「この人は私を休ませてくれる人かしら、っていつも値踏みしています」 と話す。
大学卒業後、必死で働き続けてきた仕事は、深夜帰宅や持ち 帰り残業が当たり前。
「そろそろ疲れてきたな」と感じ、結婚後も続けて いきたいとは思えない。
「専業主婦にならせてくれる人と結婚して、さっさと辞めたい。子供も産み たい。
家事・育児は分担して欲しい。結婚しても、年に一度は海外旅行に 行きたい」。
希望が次々と口をついて出る。 「虫のいい理想像」という自覚はある。
でも、独身の友人と集まると「結婚 したいではなくて、みんな休みたいと言います。
仕事と家庭を両立する ぐらいなら結婚しない。それが大多数の女性の本音じゃないですか。」


245 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 01:13:14 ID:GTgREESF
嫌なら社会で男並に戦え!徹夜残業しろ!スキルアップの勉強しろ!
それが嫌なら男の専業売春婦になれ!


246 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 01:27:17 ID:KySbC/Fz
>>244
この女自分が楽したい・休みたいってだけで、相手の男性に何かしてあげよう
って発想まるでないね。むしろ「家事・育児は分担」だの「海外旅行」だの
要求のオンパレード。

これが大部分の女の本音だと思うと反吐が出るわ。


247 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 10:13:39 ID:G9GIeKUl
女を出世させると会社が潰れる!

女は家で股ひらいてろ!

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/03(金) 18:06:04 ID:G9GIeKUl
女のくせに男の世界=職場に土足で上がってくるな

女は股開いてりゃよろしい

249 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/07(火) 12:13:23 ID:4ia5BpMM
>>1
望んでません

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/09(木) 01:33:54 ID:sa9yBuH/
>>1
上記と同じで望んでいないと思います。
無理矢理社会に出されて迷惑だと思っていると思います。
みんなが働くから自分も働くみたいな感じだと思います。

251 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/09(木) 02:07:51 ID:46owjyql
なんだこの糞スレ男だってみんながみな望んでないだろ

誰しもが好き好んで働くわけじゃない。
でも働くんだろ。なんで女だけ選択肢があるんだよバカか

とことん怠け者だな女は。

「女は社会に出る事を望んでいないのよ」
いまさらこんな自己中に誰が同意するんだ?


252 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/09(木) 02:21:00 ID:46owjyql
日本の女ってのはとにかくどうすれば楽に生きれるかしか
考えない。

男が外で働きまくって家にいた時代に「女性差別」とか言い出して
いざ働くようになれば今度は疲れたから家に入りたくなってきた
というのが女の本性。こんな呆れた気まぐれをよしよしと許すほど
男も世間も優しくはない。

ボケ糞怠け女は「男性は社会に出る事を望んでいるか?」って
一度考えてみろ

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 00:58:26 ID:DdL5zr3I
>>252
> ボケ糞怠け女は「男性は社会に出る事を望んでいるか?」って
> 一度考えてみろ

ま、大抵の女は「でも男だったら働いて当然でしょ?」とかほざくだけだと思うw
まじで、女に話は通じないので、殴るしかないと思う瞬間。



254 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 01:10:26 ID:MefcTK3Y
そうだな
今までさんざん平等(優遇)でおいしい思いしてきたくせに
今更望んでないなんぞ、そんな都合のいいことは許されない
男と同様死ぬまで働くべき
生活保護なんて考えてんじゃねえ

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 09:55:02 ID:3P1+c0Rh
昔、やたら女の社会進出が叫ばれてた頃
「結婚したら専業主婦になってほしい」なんて言う男は
それこそ男尊女卑・女性差別主義者とみなされて叩かれたものだが

今は共働きでないとやっていけないご時世なのに
妻もパートでいいから働いてほしいなんて願おうものなら「甲斐性がない」だの
やっぱり男が批判されるような空気がある。

結局女ってどんな環境に置かれても文句言う。


256 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 10:08:14 ID:29+EmgwI
共働きでないとやっていけないご時世ですが
妻子を養う収入もないのに家事育児は殆どしないという男は
叩かれても仕方しないかと思う看護士の♀です。
しかしパート程度+専業主婦が図に乗るなとも思います。


257 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 10:23:45 ID:dBOtd0Tk
家事育児はそれぞれの家庭で分担すればよいだけ。もちろん優遇などなくした上で共働きじゃなくてもやっていけるなら専業主婦になっても構わないが、
「専業主婦」っていうな。きちんと無職と言え。別に無職が悪いと言ってるわけじゃない。でも無職だ。男性の無職と女性の無職は同じだ。ここを勘違いするな。


258 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 10:25:10 ID:cWYMbxKp
自分だけが頑張ってて偉いと思ってて、少しでも自分と違う立場や考えの人は全て否定する
って人多いね。

普通はみんなそれぞれの立場で苦労も努力もしてると思うだろうに。
世の中殺伐としてまいりました。

259 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 10:35:23 ID:dBOtd0Tk
社会の変化に伴い、あいまいな所をはっきりさせるのは男女お互いのために重要な事。

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 10:57:52 ID:yvTjTDYh
>>257
三つ子の世話に追われている専業主婦を
無職とはいいがたいけどね。
社会的には無職で育児職とは言えないんだろうが。


最近双子とか三つ子とか身近に多くて。

261 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:00:51 ID:cWYMbxKp
みんな同じ価値観や考え方でなきゃいけないの?
コワイなあ。

結婚も恋愛もセックスも個人的なことだし、関係する当事者の間でのみハッキリしてれば、
他人のことは曖昧でも全然いいと思うけど。

まさかこの2ちゃんにいる人があなたの結婚や恋愛やセックスの当事者ではないでしょ?

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:04:19 ID:jo5Dj7RC
それが女の怠慢を許す根源。育児をきっちりこなしながら働く女性は腐る程いる。仕事をしたくない女が子供を盾にしてるだけ。事実。結局は無職なんだよ

263 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:06:07 ID:jo5Dj7RC
価値観の問題じゃないだろバカかw社会制度の話だろうよ。

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:10:01 ID:aJ0F+u05
仕事をきっちりこなしながら家事育児する男性は
残念ながら腐る程いないので
結婚か仕事か迷うでしょうな。社会進出したい女性は。



265 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:18:08 ID:jo5Dj7RC
「社会進出したい女」じゃなくて全員するんだぞ?勘違いするなよw家事育児は各家庭で夫婦率先してやりましょう。現在なら家電も発達してるし十二分にできる範囲。

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:22:45 ID:YaGDk7zE
>>265
現在なら家電も発達してるし十二分にできる範囲なのに
結婚するとしないみたいよ。多くの男性は。
しなくて済むなら家事なんてしないんじゃないの?
妻が働いていて夕食の支度が出来なかったら
コンビニ弁当食べるだけで家族のために夕食の支度する夫は
極々少数でございましょう。

267 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:39:55 ID:jo5Dj7RC
それはしない男が悪いんじゃね?別にコンビニ弁当で十分というならその家はそれでいいしいやならお互い話し合って工夫すれば済むだけ。それこそ家庭の問題だから他人が口を挟むこっちゃない

268 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:42:11 ID:YaGDk7zE
>それこそ家庭の問題だから他人が口を挟むこっちゃない

この板の専業批判にも言えるね。
妻が吉野家の牛丼買って家族にあてがおうと
他人が口を挟むこっちゃない


269 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:43:49 ID:9dgkCxNV
>>256 >>258 >>260 >>261 >>264 >>266
必要以上に女性の権利を叫び、
男性に負担を強いる男女参画や、一部の似非フェミどもを恨みなさい。

昔から、女性は兼業も出来てた。男女参画や似非フェミがなくてもね。

育児休暇や母子家庭への助成制度充実などの制度だけを望めば良かっただけなのに、
いずれ結婚して居なくなる女性を一時期だけ社会に出られる様に制度を変えたため、
非正規雇用や終身雇用が結果的に増え、国の税収にも影響を及ぼし、
更に、まともに働くしかない男性を少なからず無職にする形になってしまった。
当然です。就労機会が女性進出と同時に増やされたわけではないし、
女性は大半がいずれ結婚する事を望み、なぜか生活保護も男性より受けやすいし、
(これが本当に不思議。女性の浮浪者なんてほぼ見ないのに・・・。)
3K関係に女性はまず行かないし、男性の3Kすらも侮蔑的に見る風潮があり、
(一部そんな事はないとお思いでしょうが、全体の風潮的にはそうなってると思います。)
その上、一部の煽動的な年収重視のお馬鹿な喧伝も重なり、
結局は大半が結婚を望む中、理想だけが高くなり、無駄に格差を広げただけです。

無関係の一部の馬鹿の暴走した結果とも言えますが、それに異も唱えず、
優遇であれば受け取り、結局は大半が昔ながらの主婦となる事を望む以上、
それはアレもコレもしたい、けど最後は私家庭に入るから宜しく、と言っている現状、
美味しいとこ取りしたいだけとしか、
一生働く以外の選択肢しかほぼ持たない男性には見えているのです。

その上、家事も育児も手伝って、では、本当にいいとこ取りを超え、甘えすぎです。
兼業でないと収入が安定しないのは、増えていない就労機会を男女で取り合っているからですよ。
当然です。以前の様に男性が一生働き、女性が事情がない限り家庭に入っていれば、
収入は男性に行き、結局は殆どが30前で結婚し居なくなる女性に分散せずに済んだのですから。
そして、一時期抜けてまた戻るために、分散したまま。

ただ女性の都合を聞いただけで、大した変更や対策などまともにされてないのですよ。

270 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:45:05 ID:jo5Dj7RC
よーするに家庭内の行事は各家庭内で済ませましょうってこった。考えてみれば当たり前の話しだけどな。

271 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:45:25 ID:9dgkCxNV
>>269訂正
×非正規雇用や終身雇用が結果的に増え、国の税収にも影響を及ぼし、
○非正規雇用が増え、結果的に終身雇用が消え、国の税収にも影響を及ぼし、

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:48:49 ID:jo5Dj7RC
268 ほんと頭悪いなw専業主婦は家庭の問題じゃないんだよ。社会の問題、社会制度の問題だ。専業主婦の作業については家庭の問題で済ませられると言ってるの、わかる?

273 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:50:16 ID:uhsjxI5K
女はもっと責任ある仕事をしろ
男はもっと家事育児をしろ
専業主婦の優遇制度を無くせ


結局偽フェミみたいになってるやん

274 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:50:32 ID:YaGDk7zE
>>269
同じ仕事は同一賃金
仕事の取り合いではなく分け合うという
ワークシェアリング発想は日本では無理なんですかね?

正規社員は長時間労働(主に男)
非正規は不安定で低賃金(主に女と若者)の2極化
これって望んだ形?

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:52:42 ID:SvgslLVi
↑こういう頭の悪いフェミうざい

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:55:03 ID:YaGDk7zE
>>272
でも日本って専業主婦に依存した社会保障じゃない?
介護は家でやれって政治家も言ってるし。
保育施設は足りないし。

子育てと介護は無償で妻(嫁)という人たちにして
頂こうという制度なだけじゃん。国策として。

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:56:35 ID:jo5Dj7RC
女は責任ある仕事をしろなんて言ってないね。自立しろと言ってるだけ。こんなのフェミでもなんでもない

278 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 11:58:34 ID:2xOHaRpd
フェミの思想が朝鮮人そのものだ

279 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:00:13 ID:YaGDk7zE
女に自立を望むなら
自立した個人間の関係へとシフトするために
家事育児介護を女の仕事から外さないと。
それが通用してしまうから女は逃げ込めるでしょうに。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:00:16 ID:jo5Dj7RC
276 だからそれは昭和の時代だろ。今は女の自立の時代だろうよ。

281 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:03:32 ID:jo5Dj7RC
279 介護は仕方ないんじゃない?今の段階では。それこそ職業専業主婦だろう。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:08:49 ID:YaGDk7zE
>>291
介護は女の仕事で
男は定年迄働ける制度じゃ
女が自立できるとは思えないんだがなあ。

女も老後資金の蓄えができるようにしないと
自立なんて無理じゃん。女が働き続けられなければ。

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:15:43 ID:jo5Dj7RC
制度はまだ完全には整ってないんだから現在全て理想言うのは無理だよ。まーこれからは女のホームレスも出てきそうで楽しみだな。つーか出てこないとおかしいんだけどね

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:19:03 ID:9dgkCxNV
>>274 女性だけが非正規ならまだ良かったんだろうけどさ。
若者を非正規に入れてどうする?真面目に考えてるか?
会社というのは、社員が一生働いてくれないと困るんだよ。
非正規で24あたりから30くらいまで過ごした労働者を、再度教育するくらいなら、
最初から新卒取るんですよ。

285 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:20:13 ID:9dgkCxNV
>>283 生活保護が完全に破綻しない限り、中々女性の浮浪者は出て来ないでしょう。

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:20:39 ID:YaGDk7zE
まともな女だったら
結婚は全てのしわ寄せやリスクを女が背負う制度であり
それを受け入れても他者(家族)のために生きようと覚悟すること
だろうと思う。まともな女ならね。

その覚悟もない女が楽するために(働きたくないために)
結婚しようとするというのは事実だね。


287 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:25:06 ID:YaGDk7zE
>若者を非正規に入れてどうする?

経営者に言ってよ。事実を言っただけだから。
新卒採用された者が3年で退職する割合3割じゃなかった?
採用枠が新卒に限られているのってどうなの?
今年採用多いとしたら限られた人材の中で取り合うことにならない?
去年卒業にもっと優秀な奴いるかもしれないのにねえ。

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:31:13 ID:9dgkCxNV
>>287 あのさ・・・。なんで経営側が非正規を増やすか解る?
正社員と違って、契約期間で好きに解雇できて、
むしろ仕事を与えてあげてるという態度すらとれて、
手の掛かる、金のかかる保証もしなくて済むからだよ。

今の行き過ぎた女性優先の流れの影で、
男性側にも都合が良ければ好き勝手するヤツなんて当たり前にいるんだよ。

それが女性は視野が狭いと言われてしまう事にも繋がる。

経営者に言ってよ?そんな事を言いつつ、事実だから言ってないのか、
単に言い逃れしたいのか、何も解ってないのか、ともかく訳が解らんよ。

ワークシェアリングとか言葉が必要なんじゃなくて、
その形で本当に物事が進んでるかを見ようよ。

289 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:37:47 ID:YaGDk7zE
>>288

なんでもかんでも女のせいか。
他責にすると楽よね。



290 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:40:11 ID:9dgkCxNV
>>289 アハハ、あなた、馬鹿にされている理由を真面目に考えなさい。

> 今の行き過ぎた女性優先の流れの影で、
> 男性側にも都合が良ければ好き勝手するヤツなんて当たり前にいるんだよ。

まずは、今の女性優遇が行き過ぎでない明確な話しをしてからにして貰いましょうか。

291 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:43:29 ID:YaGDk7zE
>>290
"男性側にも都合が良ければ好き勝手するヤツ"と
"今の行き過ぎた女性優先の流れの影"とやらの関係を論理的に
説明してくれない?



292 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:45:20 ID:9dgkCxNV
全く、どうして女性は自分の事と、
周りの同性の一部の責任を同様のものと思いたがるんだろうか。

自分のしてない事でマイナスにしかならない責任を負ってどうするの??

293 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:46:04 ID:9dgkCxNV
>>291
> なんで経営側が非正規を増やすか解る?
> 正社員と違って、契約期間で好きに解雇できて、
> むしろ仕事を与えてあげてるという態度すらとれて、
> 手の掛かる、金のかかる保証もしなくて済むからだよ。

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:47:21 ID:9dgkCxNV
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/765088.html

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 12:53:37 ID:Dl93bNYL
>>293
> なんで経営側が非正規を増やすか解る?

わかりますよ。
でもそれが”今の行き過ぎた女性優先の流れの影”と
どう結びつくのかわからないんですよ。

安い労働力を売りにする国との競合によりやむにやまれぬ判断と
言われればそうかなと思いますけどね。


296 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 13:02:31 ID:9dgkCxNV
>>295 その上で、ワークシェアリングとやらで何とかやっていく人が大半ですが、
いまだに非正規雇用で収入のおぼつかない男性、まともな就職先からあぶれた男性、
結局は働くしかない男性がニート、無職となれば落伍者の如く言われる今の風潮。
逆に、カジテツ姫などと言われる女性。
非正規でそこそこ働いて結婚し、育児休暇を取りまた舞い戻る権利も確保できる可能性も持ち、
非正規で働く男性は結婚相手などとしては頼りない現状。

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 13:10:37 ID:VsUbAqph
専業嫌い
フェミ・・・女性の社会進出を望んでる。よって専業はそれの弊害になるので嫌う
メンズリブ1・・・男女がともに仕事と家事・子育てを担当すること、または女性(妻)が家計を支え、男性(夫)が主夫でもよいという主張
ジェンダーフリー・・男女同権を目指す。専業主婦は男性・女性どちら側から見ても不当だと訴える。
ニート・・・・・・・・・専業も働いていないだろ、俺らだけ悪く言うなと言うすり替え。嫉妬
兼業主婦・・・・・・専業で居られる裕福層への嫉妬。(働きたいから働いている兼業主婦は非難しない、むしろ働けないのは可哀想と思うらしい)

専業推進
メンズリブ男性強論者(反フェミニズム)・・・フェミニズムによって失われた、家庭内での男性権利の復権
反ジェンダーフリー・・・・男女の性差や役割を尊重する。何もかも平等主義に疑問
専業主婦・・・・・・・・・・・・問題の当事者。


一般人の意見・・・働きたい奴は働けばいい。お金あって働かなくていい奴は働かない。
            当たり前のこと。他人が非難することでもない。
               

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 15:49:38 ID:jo5Dj7RC
297 筋道をとおしてみな。問題がある存在だから批判されるのだよ。問題がなけりゃ誰も批判しない。その問題点の批判から現実逃避する君のようなタイプが腐れ賎業の大半だからな。

299 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:00:28 ID:jo5Dj7RC
嫉妬→正当な理由なく相手を悪く言う事 批判→それなりの論理的理由のもとに相手を問題視する事 現実逃避→都合の悪い現実から(話をそらすなどして)逃れようとする事 こんなとこか

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:09:14 ID:VsUbAqph
>>299
で、君はどのタイプなんだ?

301 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:14:49 ID:9dgkCxNV
タイプ分けか。それ見てああ、アイツはアレなんだ、と1人納得するためのものだったんでしょ。

302 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:19:03 ID:VsUbAqph
>>301
俺は、反ジェンダーフリーの人間だから、どんな立場からの意見か興味があってな。

303 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:19:42 ID:ljUlTfI4
>>297
ほんと、まともな一般人でよかったw

私見だけど、女性もちゃんと一生一人で食べていける収入は
確保したほうがいいと思うよ。別にしない人が悪いとは全然思わないけどw

最近は自分ひとり養うことのできない男性も増えてきてる。
そんな男性と結婚でもして、自分の収入が無かったらたいへん。
いざとなったら男性を養うくらいの気概がないと、結婚なんてできないよ。
やっぱり、少なくとも年収500〜600万は確保したいところだね。

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:25:34 ID:9dgkCxNV
>>302 多分、無意味。ただ呼称だけで解るのなら苦労しないはずだから。
その人が自分の考えを筋道立てて言わない限り解らないと思うし、変化もする。

>>303 うん、その通りだね。なので、男性同様、女性だからと助成金やら年金やらは要らないよ。

305 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:31:45 ID:ljUlTfI4
>>304
女性だけにある助成金(シャレじゃないよw)や年金なんてあるの?
今ふつうに働いてる女性は、そんなの知らないし利用しようとも思ってないと思うよ?
だって、自分で稼げばいいじゃん。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:33:54 ID:dBOtd0Tk
一般人の意見・・・働きたい奴は働けばいい。お金あって働かなくていい奴は働かない。
            当たり前のこと。他人が非難することでもない。
               

え?これ一般人の意見なのw

307 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:37:31 ID:9dgkCxNV
>>305 年金は18年度から施行される予定でね。
今までに扶養された女性なら、離婚後も年金を夫の分から貰えちゃうようになる。
少子化対策で妊婦には30万くらい出るけど、これが詳しくは忘れたが、
上手い具合にやると何度でも貰える穴があるそうな。

いい迷惑だよね。前者は今のオバタリアンの我が儘のために出来たようなもんで、
後者は一部のセコい真似する女性の性で勘違いされてしまう制度。

305氏のように言えて、覚悟を持てる女性が当たり前なら、誰も困らなかっただろうね。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:41:20 ID:dBOtd0Tk
お金があって働かないのは基本自由。ただ、社会保障に頼るなら笑って済まされない。これが正論だろ。

309 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:46:26 ID:dBOtd0Tk
例えば専業無職でも構わない。だが、最悪離婚時のいざこざまで含めて社会に頼らない事。これが出来る
ならの話だが。

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:50:30 ID:dBOtd0Tk
母子家庭になっても自己責任(家庭責任)だから、その場合の経済的金銭的問題は自分達で解決する事。これが出来るなら堂々と無職ですと
言えばよい。

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:52:52 ID:ljUlTfI4
>>307
あー、そういうことね。
年金は、あの世代の人たちは、また私達とは違う環境で生きてきたからねー。
うちの母がそうだけど、働きたくても許されなかった女性もいるし。
(あ、別に母が離婚したがってるわけじゃないですよw)
あのへんはいいか悪いかよくわかんないや。離婚理由もさまざまだろうし。

妊婦への一時金って、あんまり積極的に知らされてなかったんだよね?
私の友人で産んだあとにその存在を知った、って子がいたw
でも別に経済的に逼迫してるわけでもないし「ま、いいや」程度のことだけどね。
抜け道を利用して不正に税金をもらったりする人は、男女問わずどんどん捕まえればいい。

それもこれも、ちゃんとした収入があれば済む話だもんね。
今の若い世代は、国が自分達を助けてくれるなんて、あんまり信じてないよ。
私達が年取ったとき、ちゃんと年金もらえるなんて思ってないでしょ?
それでも年金払うのは、年寄り世代への一応の感謝からかなw
自分の身は自分で守る。基本だよね。

312 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 16:59:13 ID:9dgkCxNV
まぁ、そんな理想だけの話しで世界は回ってないのですよ、残念ながら。

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:04:55 ID:ljUlTfI4
ん?どの辺が理想だけ?

自分で自分を守ることができない人たちを国策で保護するのは、致し方ないことかも。
その辺は議論のあるところだろうけど。
そのために税金がバカ高くなっちゃったら、日本脱出も考えなくちゃねw

314 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:07:47 ID:9dgkCxNV
>>313氏です。

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:09:58 ID:ljUlTfI4
??
ますますわからないw

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:10:50 ID:VsUbAqph
>>313
本気でそのためだけで税金が高くなってると思ってる?
見直すべきところはもっと他にあると思うが・・・
専業が働いて税収が上がったら自分の税金が下がった。
この観点から専業批判してるならオメデタイww

317 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:15:57 ID:9dgkCxNV
と言うか、お花畑でしょ・・・。

318 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:18:41 ID:ljUlTfI4
>>316
「そのため」って何を指してるの?
私は、働けない働かないで自力で生きていけない人全般に対する社会保障、
って意味で言ったんだけど。

それに専業批判するつもりなんて全然ないよ。
個人が選択することだし、それでうまくいってるなら全然いいじゃん。
夫婦単位で家計が成立してるんなら、誰も文句言う筋合ないと思うよ。

ただ、自分は選ばないってだけ。
一生人に養ってもらう人生ってのが想像できないw

319 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:37:35 ID:cWYMbxKp
男女とも、自分の収入があって満足してたら、他人を貶めたりしなくていいということだね。

320 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:39:08 ID:9dgkCxNV
>>319 女性は機嫌取って貰えないとキレるよ?w

321 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:41:15 ID:VsUbAqph
>>318
指してるのはそれでも良いよ。
それで税金が高くなってると思うのかい?

>一生人に養ってもらう人生ってのが想像できないw
自分で働いて暮らしていく、
人と協力して暮らしていく。
協力も、同じ事を半分ずつして協力する。
自分の得意分野で協力する。
さまざまな人間が居ていいはず。

養ってもらう養ってあげると言う発想から見直さないとな。



322 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:42:03 ID:cWYMbxKp
そうなの?キレない人もいると思うけど。

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:45:23 ID:9dgkCxNV
>>322 社会、会社では、居ないと思うけど、では意味ないよ。
男性でいちいち切れるヤツなんてただの馬鹿で終わるだろ?

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:47:46 ID:ljUlTfI4
>>321
それだけじゃないだろうとは思う。
でも、社会保障を拡充させるには財源が必要だし、そのためには増税もありうるでしょ。

>さまざまな人間が居ていいはず。
それは全面的に賛同します。すごーく正しいと思う。
「養ってもらう」という言い方、気に障る人もいるのね。ごめんなさい。
改めますね!

325 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:53:47 ID:VsUbAqph
>>324
>社会保障を拡充させるには財源が必要だし、そのためには増税もありうるでしょ

そのために使うのなら増税しても納得だろ。
その前に無駄な事に使うのを止めてからならな。
社会的弱者を守るのは良いんだよ、逆の社会よりね。
ただ、守るのために努力をする為の行政が無駄に消費して金が足りなくなっているだけだから。


326 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:59:52 ID:ljUlTfI4
>>325
それも賛同ですね。
でも確かに「目的税」とか言われても、ほんとにそれだけに使ってるかどうか
わかんない、ってとこありますけどねw

327 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 17:59:58 ID:cWYMbxKp
>>323
私の職場、納期前とかで切羽詰まると、みんなキレやすくなるよ。
コワイから、必要以上に話しかけないようにしてる。

結果的にお客さんの評価が高い人は、キレても許されるんだよね。

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:03:00 ID:9dgkCxNV
>>327 実際、望んで真っ当に過ごして居るあなたがこのスレタイに反応する理由が聞きたいところ。

評価の良い人が大目に見て貰えるのなんて普通にあることだし。

329 :バツイチ子蟻:2006/11/14(火) 18:05:37 ID:+2sAesoh
>>324
貴女みたいな女性が増えればここで寄生虫とか叩かれることも無くなるだろうね。
まだまだ自立の気概のある女性は依然として少なく、女性全般の認識は低い。
男性の意識の変化に大半の女性は付いてきてないのが現実だね。

330 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:09:56 ID:ljUlTfI4
>>329
うーん、専業主婦が寄生虫だとも思わないんだけど・・・
私の友人にも何人か専業主婦がいるし、確かに楽だなあと思う部分もあるけど、
細やかな家事とか素晴らしい料理とか、とても私にはできないwと思う部分もある。
女性にも向き不向きがあるだろうし、男性の求める女性像も一様ではないでしょ?

自分に合う生き方と相手を選べばいいと思うんだけど・・・

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:16:42 ID:9dgkCxNV
やはりお花畑・・・

332 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:36:42 ID:cWYMbxKp
「評価の良い人が大目に見て貰えるのなんて普通」だったら、
「男性でいちいち切れるヤツなんてただの馬鹿で終わる」わけではないような。

ちなみに、私の職場で一番キレる人が、お客さんの評価は一番高いよ。
特殊なセンスを持ってる人で、職業人としては尊敬するけどやっぱりコワイ。
社会的な(経済的な?)評価と人間的な評価はまた別かも。

333 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:39:02 ID:3YxD0IfS
働きの良い夫は
家庭内でも大目に見てもらえてきたのでは。
切れまくるおやじなんてゴロゴロいたような。
すぐ頭ごなしに怒鳴ってたなあ、親父。

334 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:39:11 ID:9dgkCxNV
>>332 そこに、ただキレるだけのヤツは、
仕事が特別出来るわけでもないという事実があってもおかしくないとは思わないあたり、どうもな・・・。

335 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:42:03 ID:9dgkCxNV
>>333それは、>>332でも言われる後半三行に似たものでしょ。

オレが言ってるのは、仕事が出来て「キレる」人ではないよ。

ただ、自分の都合次第で勝手に「キレちゃう」人ね。

336 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/14(火) 18:44:15 ID:nXayO8MN
国民皆勤になることが幸せだろうか?
皆勤になれば元々働いていた人だって一人当たりの労働価値は下がる。
企業や資本化からすればありがたいだろうが・・・。

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 18:49:16 ID:9dgkCxNV
亭主元気で留守がいい。こんな寝言が言えた時代もありましたね・・・。

338 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/14(火) 18:58:43 ID:nXayO8MN
>>337
経済的な問題だけでなく
言ってほうも言われてるほうも
安心できるって面があったんだろうね。
それをフェミ思想が双方向からズタズタにしたから・・・。

339 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:01:21 ID:cWYMbxKp
イマイチよくわからないけど、その仕事ができる人も、キレるときは自分の都合でキレてるよ。

プリンタの調子が悪いからって蹴ってフィーダー割っちゃったのに、自分が壊した部品を
取り寄せるために修理が遅れると言ったら、メーカーの人にキレたりとか、
外歩いてる小学生の集団下校がうるさいってキレたり。

これって勝手じゃないのかな。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:02:36 ID:9dgkCxNV
>>338 前提を理解していただけていると話が早くて助かります・・・。
私は問題ない、周りにもそんな人は見た事無い、それで?

ってだけで世の中の全てだと完結できるなら、何も苦労はない・・・。

341 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:11:35 ID:9dgkCxNV
>>339 勝手ですね。で、それを見てどうしますか?としかこちらは聞けないのですが。
その人が仕事においてオンリーワンに近い能力を持っていたら、それこそやりづらいでしょうな。
けど、男性での社会生活、会社内組織であれば、それは割とあるんですよ。

女性は仕事前提ではなく、本当に良く解らない理由でキレるから困るんです。
名字くらいしか知らない人にいきなり陰口叩かれる理由を誰もが正確に把握できたりしますか?

仕事できてても直ぐキレる339みたいな人でも、ほとんど物に八つ当たりレベルでしょう。
小学生ってのだけはサッパリ解りませんが。

342 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:32:28 ID:cWYMbxKp
下っ端なのでどうにもできないです。
社内ではみんなわかってるから、なんとかやり過ごしてるけど、社外に当たられるのがちょっと。

私の職場しか知らないけど、私の先輩の女性は仕事もできて周りにも気を遣って、
絶対ひとの悪口なんて言わない人だよ。
「人の悪口言う人は暇なのよ」って言われて納得。確かに暇な部署の暇な女性は悪口言う人いる。

人の悪口大好きな男性の部長さんもいるけど、その人いつも人の後ろに立って
PCの画面覗いたりしてる。多分暇なんだね。

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:36:41 ID:+2h2tuWd
××の喧嘩祭といえば、六尺褌一丁の男達が、神輿を担いでぶつかり合う、 勇壮な祭として、この地方に知られている。
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。 そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。


344 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 19:37:40 ID:9dgkCxNV
>>342 ま、そんなところです。

345 :おんな:2006/11/14(火) 22:10:30 ID:v2Nojlh9
社会に出ることを望みます。
資本主義社会ではやっぱり金稼ぐ奴が偉いからね。
金で買えない物もあるらしいが金で買える物の方が圧倒的に多いし。
十分な金ないと生活すらできませんから。

346 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 22:16:27 ID:9dgkCxNV
社会に存在する就労機会ってのは、
別に女性の社会進出が増えれば同時に増えるようなもんじゃなかった。

それを、入れる人数に限りのある電車の車内に無理に詰め込むから、乗れない人も出るし、
ぎゅうぎゅう詰めで色々と問題も出ちゃった。

やっぱ、男女参画や似非フェミはただの馬鹿なんだなぁ、と思う次第。

347 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 22:24:48 ID:dqj4c6ZG
>>345
その勢いで家庭的な旦那を養ってやってください

348 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/14(火) 22:27:05 ID:QjiZIzfn
だけど、そうは言っても・・・・
もう既に女性は社会に出てしまったから、
それを望んでいる女性は実際に多いわけだろ。
なのに、
出世や責任ある仕事に就くコトは望んでいないのよね。
そこが女性の甘いところなわけだね。
事務職とか看護士、介護士などの仕事なら問題ないと思う。
能力がないのに、きつい仕事もやりたくないって言ったら
それは我侭だわね。

349 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 22:29:51 ID:9dgkCxNV
>>348 不思議だよね。昔からそこら辺には女性は居たはず・・・。

350 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/14(火) 22:42:56 ID:QjiZIzfn
不景気だとか、職がないと言いながら
3Kといわれる仕事は人手不足だよね。
海外から労働者派遣するようになったら
日本はどうなっちゃうんだろwww
耐え忍ぶタイプの女性が減ったんだよなぁ。

351 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 22:43:57 ID:Edgd44/b
平等や社会進出を望む時に、「自分達にも、〜させろと」訴えるのはわかるんだが、フェミがそうしたように。
なぜこの板では、異性に対して「〜も働け、〜も社会に出ろ」となるのだろう。
平等に専業主夫をやりたい奴は「俺のも専業主夫をやらせろ」と訴えればいいのに、フェミみたいにな。

352 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 22:47:29 ID:9dgkCxNV
>>351 俺個人は昔ながらのしてもパート兼業程度で分担、ってのが一番落ち着くと思ってるよ。
たださ、言ってるように似非フェミが騒ぎすぎ。

そして、社会進出を望んだ以上、男性と同等に出来なきゃ意味ないって事で、
「〜も働け、〜も社会に出ろ」なんだと思うよ。

353 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 23:16:15 ID:SuN2JQtc
男性と同等に出来なきゃ意味ないって事になると
家庭(家事育児)との両立は難しいだろうね。
毎日深夜帰宅の女に子育ては無理。

354 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 23:19:16 ID:HkenkBGW
女の若年層の更年期障害が激増してるんだそうだ。
ストレスや激務に弱いって事だろう。
外に出て働くのには体のつくりは適していないと言う事は確かだな。

355 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/14(火) 23:20:18 ID:9dgkCxNV
>>353 だから、男女参画や似非フェミの言う事は寝言なわけ。
だって、世の男性は今までそれが普通だった。
女性ならば半端でも同様に扱えってのは、単なる我が儘。
厳しいとかの問題じゃなく、平等に働くってのは、そう言うことだと思うよ。

356 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 00:58:20 ID:5PxbjruG
子育てできなくはないよ。
取引先のデザイン事務所のディレクターさん、毎日深夜まで働いて、
産休ほとんど取らずに臨月まで働いてた。

ご主人は大手企業勤務で、ご主人が育児休暇取って育ててるから、
ほとんど仕事に影響なく出産して復帰して働いてる。

ご主人がメインで子育てはするんだって。年収は奥さんのほうが多いし、
いざとなったら会社辞めてもいいって覚悟らしい。
結婚とくに出産できるかどうかはご主人次第じゃないかな。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 01:19:42 ID:jzyyE/e2
>>356 それはそれで良いんじゃないの?と言うしかないし、
その例が全体に敷衍できることかは別だよね・・・。

っつーか結局男性次第って言うなら、別に女性の立場はどうのとか言わなくても、
育児休暇をどちらかが取れればいい制度だけで済んだんじゃないかな。

358 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/15(水) 11:39:09 ID:QxdVArMY
育児の問題は育児休暇だけでは済まされないだろ。
夫婦の片方が残業せずに帰れる職場環境でなきゃ無理だろ。
深夜残業を強いられる職場なら、子育ては諦めるべきだと思う。
子育てするなら夫婦のどちらかが専業の道を選択しないとダメだろうね。

359 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/15(水) 11:45:02 ID:QxdVArMY
>>330
専業主婦が経済面でおんぷに抱っこであるコトは間違いなく、
経済的寄生虫だと私は思う。
そのうえで、行き届いた家事が出来るのは当たり前なコトなので
素晴らしいってのはちょっと違うと思う。
専業が素晴らしい料理をつくるのは偉くもなんともないよ。

自分の合う生き方と相手を選べばいいってのは同意。

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 14:54:43 ID:NWNJEt2u
>>359
>専業主婦が経済面でおんぷに抱っこであるコトは間違いなく、
>経済的寄生虫だと私は思う。

寄生する場所の問題だろうな。
寄生させたくない人間はさせなくても良いわけだから。
寄生虫とまで他人が呼ぶことには疑問を感じるね。
社会的に寄生しているなら言っても良いと思うが。

361 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/15(水) 16:05:34 ID:QxdVArMY
>>360
専業主婦が国税によって支えられているならば、
社会的に寄生してるってコトになるのかしら?

362 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 16:12:06 ID:NWNJEt2u
>>361
専業主婦だけが国税で支えられてたら
寄生していると言われても仕方ないだろうな。




363 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/15(水) 20:53:13 ID:lgosHclU
>>330
>自分に合う生き方と相手を選べばいいと思うんだけど・・・


その通り。俺も全ての専業を否定してるわけじゃないよ。希望するのは本人の自由。
ただ、現実には適齢期で女性の希望を満たす年収の男性はほんの一握り。
昨今の男の結婚願望の低下に加えて来年からの年金分割法の施行。
それに合わせて爆発的に増えるであろう熟年離婚。
そしてそれを目にした一握りの男のうちどれだけが専業妻を希望すると思う?
俺はこれからの時代、専業志望の女が理想通りの結婚をするのは、
国Tに合格するよりも難関になるだろうと思うわけだよww

364 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 10:30:28 ID:qIqXskUB
専業主婦が国税に支えられていたとしても
元々は大多数の国民がそれが幸せになれる形だった。

男は仕事をして女は家を守りサポートする。
そうすれば理想的な形でまさにワーキングシェアされ
男の給料と雇用条件は保たれた。

今はそれができないフェミの怨念と
安い労働力を使い倒したい経団連が
政府と手をくんで多くの人の幸せが失われたということ。

当然最大の煽りを受けたのは男性だが
そういう意味では女性もまた一歩不幸に近づいたということだ。

365 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 11:02:29 ID:qIqXskUB
また、男、女性表現とか言われそうだね。
訂正します。

366 :9596:2006/11/24(金) 11:04:15 ID:0KTWLWPc
>>364

ほぼ同意。

ある過剰反応部分を除いては。

367 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 11:09:07 ID:qIqXskUB
>>366
過剰反応部分って何処ですか?
>それができないフェミの怨念と
ここ?

368 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 11:22:15 ID:jcTcqsK3
>>367 無駄ですよ、メン同盟氏。冥府氏、9596氏は、
すふ氏、エロイーズ、プレイガール氏と変わりゃしません。

369 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 12:14:07 ID:6fKbgd3K
いまさらごちゃぐちゃ言ったってしょうがない。これからは女にも徹底的に自立してもらわないとな。働かない女は糞。

370 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 12:23:00 ID:6fKbgd3K
中途半端な状態が一番ダメなんだよ。戻るか進むか?戻るのはほぼ不可能、なら進むしかない。

371 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 12:23:52 ID:jcTcqsK3
精神的に自立できないとなぁ。

372 :9596:2006/11/24(金) 12:26:12 ID:0KTWLWPc
>>367
「フェミ」が「怨念」で…と主張するところで君の活動の限界が知れる。
そこに固執しなければ拡大していける組織だと思うんだが。
その看板がある限り「有志」よりも「役立たず」が集まる可能性大。

373 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 12:28:19 ID:jcTcqsK3
>>372 そう表現できる活動に限界を感じる。

374 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 12:35:08 ID:qIqXskUB
>>372
じゃあ聞くが、以下を具体的に壊すことに繋げた
>男は仕事をして女は家を守りサポートする。
>そうすれば理想的な形でまさにワーキングシェアされ
>男の給料と雇用条件は保たれた。
主婦の特別控除廃止の最大の功労者といわれる
大澤真理という女は
「私は子供を産んだことないが、子供を産んだ女はメス」
という発言を自らの著書でしている。

これを怨念と表現することが正確性にかけるというのですか?

375 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 12:38:18 ID:qIqXskUB
「私は子供を産んだことないが、子供を産んだ女はメス」

この表現を怨念ということを過剰反応というのか?
女にとってもまさに差別発言だと思うがな。


376 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 12:54:12 ID:JWIkYa/v
差別発言というより「真の女」という半分誉め言葉なんじゃないの?
確か上野千鶴子も同様の表現してたような

377 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:17:22 ID:qIqXskUB
自慢げに自分は生んでない。相手をメス。ということが
真の女としての褒め言葉???
無理な解釈のしすぎだと思うが。
少なくともメスといわれたほうはどう思うか・・・?


378 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:18:03 ID:qIqXskUB
他でも男と共に暮らしている女を否定する発言しているしな。

379 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:22:28 ID:JWIkYa/v
確か上野は「自分は子供を産んだ事がないからメスだという自覚がない」
こう言ってたぞ。ある意味誉め言葉と解釈できるが?

大沢真理とやらは知らないけどな。

380 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:25:41 ID:qIqXskUB
>>379
「自分は子供を産んだ事がないからメスだという自覚がない」
どこをどうとったら褒め言葉と解釈できるんだろうか?
例えば子供を育てている人にとってこの上野の言葉を
聞いて褒め言葉と解釈する人と気分を害する人
どちらが多いかどうか?
圧倒的に後者だと思いますがね。

381 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:31:47 ID:JWIkYa/v
メン同盟は
メス=動物に使われる言葉
という感覚が頭にあるから「差別用語」としかとらえられてないんだよ。

確かにメスは一般的に動物に使う言葉だが
この場合は全ての生物に当てはめて本能、本当の役割を果たした真の女という
意味だよ。普通にわかるでしょw大沢真理はしらんが

382 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:37:10 ID:qIqXskUB
>>381
メスって言われて気分悪い女が多いなんて
普通にわかるでしょw
そういう気が無いなら「本当の役割を果たした真の女性」
って発言すればいいでしょw
上野千鶴子が自分はできなかったのに子供を生んだ女性に対して
「本当の役割を果たした真の女性」なんて思ってると
ホントに思ってるの?w
それに大澤真理の話なんだってwww

383 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:37:55 ID:XH485i2t
>>381
そんな事言ったら、レイプ犯もまた
オスとして役割を果たした真の男という褒め言葉になってしまうがな
もっと考えて発言汁

384 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:42:46 ID:qIqXskUB
「自分は子供を産んだ事がないからメスだという自覚がない」

「自分は子供を産んだ事がないから、本当の役割を果たした真の女性だという自覚がない」
って解釈するなんてどれだけ斜め上解釈すればできるんだってのw
しかも、あの上野千鶴子が・・・w


385 :ちよじ ◆EJ8lKYx3v. :2006/11/24(金) 13:44:32 ID:nsez7q6j
褒め言葉でも貶し言葉でもなく、
「(ジェンダーではなく)セックスとしての女」を表現しているように
見えますけど<メス
少なくとも引用部分だけを読む限り。

386 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:45:37 ID:JWIkYa/v
どうせ大沢真理とやらも似たような感じだろうから上野メス発言を
出してみただけ。普通にわかるでしょw

上野は確かに自分が出来なかったんだろうが、節目では
差別発言?のように出しておきながら真の女という意味が含まれてるんだよ。
上野の発言は決して悪い意味での”メス”じゃないよ。
まじで普通に分かると思うがね

387 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:46:50 ID:JWIkYa/v
レイプは犯罪だからちょっと違うだろw

388 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 13:50:37 ID:qIqXskUB
じゃー、子供を生んだ女はメスとか
子供を生んでなから私はメスじゃないとか
発言していてくださいよ。
俺はそういうことはしません。

389 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:51:59 ID:JWIkYa/v
>>385
そうそう。そういう比喩表現なんだよ、この場合は。
それすら分からないならメン同盟なんて止めたほうがいいぞw

390 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 13:59:46 ID:JWIkYa/v
メン同盟に任せておいて本当に大丈夫なのか不安になってきたw
頑張ってるのは評価するが、以前から時々主張に(?)があったのは
ここで告白しておくよ。


391 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/24(金) 14:10:32 ID:JWIkYa/v
方向オンチッチが最良コテ。メン同盟もそこそこ評価したいが、
食い違いも個人的には多い。

意外と評価してるのが(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 かな
結構な隠れ良コテだぞ(笑)

392 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/24(金) 16:18:12 ID:qIqXskUB
任せて大丈夫じゃなければあなたも解決のための活動しましょう。
イデオロギー問題なんだから食い違いはあって当然ですよ。

自分の母親に「あなたは私を産んでくれたメス」と言えますか?
親御さんが「あなたは私を産んでくれた本当の役割を果たした真の女性」
と、褒めてくれたと解釈してくれると良いですけど多分無理ですわ。

393 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2006/11/24(金) 16:41:38 ID:CSzFQzAY
>>385
同意。

人間としての男女ではなく、
ヒトとして性の違いはオス、メスで表現するとか。

394 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/05(火) 22:26:19 ID:Mnsmgr0z
メスが嫌なら♀では?w

395 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/12/08(金) 02:11:17 ID:d5I7B5m3
あげ

396 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/14(木) 04:49:44 ID:hwe0Gx4L
女ごときが社会に出るな

女はオマンコ以外必要無い
オマンコ牧場を作るべき

397 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/15(金) 16:43:50 ID:ywhUfgYK
女のくせに社会に出るな
女はオマンコ以外必要無し

398 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/21(木) 18:47:59 ID:ls9Uv77M
働きたい?
んな訳ないだろ結婚までの腰掛さ!

って思ってると思う…


大半がそうじゃないか推測だけどさ。
一生働くなんて言ってる女見た事ないぞ。


399 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/25(月) 13:45:45 ID:mXb8CfZD
351 名前: すふ ◆pZQz/M/82. [sage] 投稿日: 2006/12/25(月) 13:01:08 ID:t7B6xmVS
>>336
カーッ!!!! って感じでアチコチ貼り付けてたわね(w

>んぢゃ言い方変えよう。
>女も男と同じ扱いでいい とゆー主張は、平等を目指す社会の中では
>「既に能力的に対等である」と、認めたことになるよ。

------------------------------------------------------------
あいかわらずこいつのノータリンさは格別だな。

いいじゃないか、男も女も関係無い完全実力主義つうかこの板の男性は元々それを主張してるだろうが。

何度もこのような内容を書き続けている。何度も何度もこのような内容を書き続けている。

女もどうぞ実力があるなら発揮してみろと認めてなお、その状態が差別だなんだと騒ぐのは男性では無い
そんな流れもわからないのかおまえは?
何年この板にいるんだ? どこまでテイノウなの?男はどうぞうぞうぞ優秀なら実力でと言い続けている。

>平等を目指す社会 には必ず「弱者支援」がある。
>そのカテゴリの中に、不遜な人間が居たとしても、それを理由に
>カテゴリ全体の優遇は撤廃出来るものではなぃよ。

カテゴリー?女と言うカテゴリーに分け優遇するる必要が無いって言ってるのだが?
どうしたテイノウ?
死にそうな奴を死なない程度に助けるのは、福祉として誰も反対してねえだろうが。しかし死なない程度だ。
決してそういう負けた者がその状況下で保護を施す側よりも優遇されてはならない

負けた痛みは絶対に無くしてはいけない。それを味わいたくないなら負けなければ良いだけの話し。
何もトップレベルの争いでなくても並程度に負けなければ良いだけ話しだ
しかし及ばぬ者には、身の程を、身の程を、身の程を、身の程を、
身の程を、知らしめる必要があるんだよ馬鹿目が。

400 :.:2007/01/05(金) 00:48:55 ID:8tlzKEPa
.

401 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 21:40:16 ID:WSui9FIS
男女平等の教育を受け、両親は共働き、
女も働かないといけないと思って、てんぱってたが、
好意をもってた男が、「なんで女が大学いくの?家庭に永久就職したらいいやん。」
この一言で何かがはじけてしぼみ、そしてその気楽さになずんでしまった。
もうずいぶん昔の話だけど、 あれ、まだこんな男がいる世の中なんだ・・
と、ほっとしたんだ。 仕事と家庭生活の両立って、考えるだけでストレスだったよ。

402 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/12(金) 05:45:28 ID:69GcQwC4
女が必ず出すフレーズ”仕事+家事”
仕事だけしてる男より大変なのよ!とでもいわんばかりに大変さをアピール
男と同等に働く夫婦なら二人で協力してやりゃあいい。そんなもん夫婦で勝手にきめとけ。
そもそも家事なんて昔ほど大変じゃないだろ。
女が考てるだけでストレスw感じてる瞬間にも、男はストレス溜めながら現実に働いている。
男に女みたいな逃げ道ないよ。

403 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/22(月) 19:18:27 ID:qU0Smw/w
>>402
まじ疲れる想定。なんか、庭の無い、こじんまりしたマンション暮らしを
想定してる?だったら家事も平等にどうぞ。


149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)